お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

仕事が楽しくないのは当たり前? 合わないときの対処法

木村俊夫(キャリアコンサルタント)

仕事が楽しくないと感じたら早急に対策を

仕事が楽しくないと感じたら、そのまま感情を押し殺すのではなく、上で挙げた方法を試してみてください。対策を講じて、仕事に対する考え方が変われば、楽しい仕事と感じることができるかもしれません。それでも仕事が楽しくないという感情が残るのであれば思い切って転職の検討を。仕事が楽しくないというのも立派な転職理由になりえます。自分自身ととことん向き合い納得できる楽しい仕事を見つけてくださいね。

(文:木村俊夫、構成:唐沢未夢)

※画像はイメージです

※この記事は2018年10月04日に公開されたものです

木村俊夫(キャリアコンサルタント)

一般社団法人セルフキャリアデザイン協会 理事
https://self-cd.or.jp/

岡山県生まれ。岡山大学経済学部卒業。
私は、「一人ひとりの違いが、新しい価値を創る」と信じています。
特に地方での経験から、一人ひとりのチャレンジやリベンジの応援をしてきた。
自身も小説家の道へチャレンジするも挫折した経験を持つ。
現在、セルフキャリアデザイン協会の理事として講師やキャリアコンサルタントとして活動中。
中でも、学生や若者、家族経営、フリーランス、個人事業主の方の相談を得意としている。

この著者の記事一覧 

SHARE