お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
占い専門家 デート・カップル

鏡リュウジが占う2018年10月の恋愛運「牡羊座は恋の好調期に突入」

鏡リュウジ

 

2018年も残すところあと3カ月。みなさん、素敵な恋愛はできていますか? 占星術研究家で翻訳家の鏡リュウジさんに、2018年10月の各星座の恋愛運を教えてもらいました。

くわしい仕事運・恋愛運もチェック!

「恋の好調期」に突入するのは牡羊座

初対面からお互いに惹かれ合った相手と新たな恋が始まりそうなのは天秤座です。刺激の強いドキドキする恋愛になる暗示が。

牡羊座は「恋の好調期」に突入します。ギクシャクしていた関係を修復できたり、あと一歩のところまで来ていた片思いを成就させたりできるとき。

双子座はモテ期ですから、異性に対して少しばかりワガママに振舞ってもOK。みんな、あなたに尽くしてくれるかも。

出会い運が好調な獅子座

獅子座は出会い運が好調。とはいえ、出歩く機会が少ないと出会いのチャンスは回ってきません。仕事一筋の日々は避けて。

乙女座にも「縁」を感じる出会いがあるでしょう。昔、同じ学校に通っていた同級生とどこかでバッタリ会って、恋が始まることも。

人の目につかないところで恋が育っていきそうなのは蟹座です。甘く穏やかで幸せな恋愛になるでしょう。相手は優しい人です。

山羊座は将来のパートナーが見つかるかも

真面目な恋が育ちやすいのは山羊座です。将来のパートナーとなる相手が見つかる可能性も。ただ、恋の進展はスローでしょう。

魚座は、顔見知りの異性との関係が恋に発展していく予感。あいさつを交わすくらいだった相手が恋人候補に昇格するでしょう。

牡牛座は周囲の異性に好かれやすいとき。あなたの魅力や優しさを相手に伝えられるはず。ただ、新たな出会いは少ないかも。

射手座は「友だち以上、恋人未満」の関係になりやすい

蠍座は「尽くすこと」で運気が上がるひと月。相手のいいところを褒めてあげると、恋が進展する暗示も。

射手座も出会いはありますが、「友だち以上、恋人未満」の関係に陥りやすいとき。異性に対して気安く接しすぎないで。

勢い任せの恋に突き進むと後悔しそうなのは水瓶座。強引な相手のペースに巻き込まれないように注意したいときです。

(監修:鏡リュウジ)

お役立ち情報[PR]