お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド デート・カップル

彼女だけでは満足できない。浮気を繰り返すイケメン #純粋すぎる俺たちの恋愛

桐谷ヨウ

浮気、借金、モラハラ……。いわゆる「ダメ男」を好きになってしまい、泣かされた経験のある女性も多いのではないだろうか。だけど男性側にも、そのような行動をとってしまう理由がある。そう、彼らに言わせてみれば、純粋な気持ちで恋愛しているだけなのだ。恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんとマイナビウーマン編集部が、ダメ男の心理を徹底分析する連載【純粋すぎる俺たちの恋愛】。ダメ男に縁があるすべての女性に捧げます。

恋愛コラムニストの桐谷ヨウさんとマイナビウーマン編集部が、ダメ男の素性を暴く連載【純粋すぎる俺たちの恋愛】。最終回は、連載史上最強のイケメンである広告代理店勤務のショウタさん(仮名)にお話を聞きます。日本人離れしたスタイルとくっきりした顔立ちに思わず見惚れてしまいますが、恋に落ちたら最後。幸せからは程遠い恋愛が待ち受けているようです。

びっくりするくらい小さい顔とクリッとした目に視線が奪われます。

彼女は複数人? そのうちのひとりは……

桐谷ヨウ 女遊びが尋常じゃないって聞きましたけど、どうですか?

ショウタ 最近は遊んでないですよ。

桐谷ヨウ それ、遊んでるやつはみんな言うセリフ……。直近だといつ遊んだ?

ショウタ 一昨日ですね。

桐谷ヨウ 超最近じゃん!! さっきの否定はなんだったんだ(笑)。彼女はいるの?

ショウタ いますよ、4人。

――彼女って4人も作っていいんでしたっけ?

桐谷ヨウ 経験上、4人を超えると誰が誰だかわからなくなりません……?

ショウタ 誰が誰だかわかるけど、その人と何をしたのかまでは覚えてないですね。4人をローテーションしてると毎日ちがう女の子と会わないといけないから、行った場所や食べたものがごっちゃになります。

桐谷ヨウ それ、コントロールできてないじゃん! 一応聞くけど、4人のことはちゃんと好きなの?

ショウタ うーん。付き合おうって言われたから、いいよって言っちゃった感じです。別に悪い子じゃないし、断ったら野暮だなって。

――自分から振ったりしないんですか?

ショウタ しないですね。それなりに顔がかわいくて一緒にいて楽しい子だったら、わざわざ別れる必要なんてないじゃないですか。

――増殖し続ける一方……。

桐谷ヨウ 女の子たちに順位はあるの?

イケメンは指の先まで美しい。

ショウタ ありますよ。1位は圧倒的に顔も服装も全部タイプ。料理もできるし。既婚者なんですけどね。

――ということは不倫ってことですか? え、ちょっと頭がついていかない。

桐谷ヨウ 僕も最近、既婚女性と話してて思ったんだけど、男だけでなく、けっこうみんな不倫してるよね。カジュアルに……。

ショウタ 多いですね。みんな暇つぶしみたい。

――暇つぶしで不倫って……。世も末ですね。

桐谷ヨウ 結婚願望はあるの?

ショウタ ありますよ! 30歳までにはしたいなって。

桐谷ヨウ じゃあ1位の既婚者と結婚したいって思う?

ショウタ うーん。未婚だったら結婚したかったかも。でも結婚しちゃったからな……。夫と離婚したいって相談されることはあるけど、してもしなくても正直どっちでもいいんですよね。

桐谷ヨウ なんで? チャンスじゃん!

ショウタ だってその子、絶対不倫するじゃないですか。それをわかってて結婚したいとは思わないですよ。

――自分のことを棚に上げすぎです。

4人の彼女のほかにも……

桐谷ヨウ 彼女以外に遊んでる子っている?

ショウタ 7人いますよ。 だから、彼女とセカンド女子を合わせると合計11人ですね。

――サッカーチームでも作りたいんですか?

桐谷ヨウ (笑)。付き合う子と遊ぶ子のちがいってある?

ショウタ 顔ですかね。セカンドの子たちも悪くないけど、絶世の美人ってわけじゃないから。

桐谷ヨウ じゃあ女性に求めるものは、顔が一番大事?

ショウタ あとスタイルと服です。

――内面はフルシカト。

桐谷ヨウ なんでそんなにモテるんだろう。イケメンっていうのはもちろんあるけど。

ショウタ 連絡がマメなんですよね。よく時間を置いてから連絡するって恋愛テクニックがあるけど、そんなことはやらない。連絡がきたら即レスが基本。

桐谷ヨウ それは好きな女の子じゃなくても?

ショウタ まったく興味がない子ならそもそも返信しないけど、それ以外の子ならすぐ返信しちゃいます。あと当日いきなりごはん食べに行こうって誘われても、予定がなかったら行きますね。

桐谷ヨウ このルックスでマメは強いーっ!

イケメン×マメの無敵なショウタさんに悶える桐谷氏。

ショウタ でもセカンドたちは、2週間に1回くらいしか会わないです。

――いや、それけっこう多いです。女性側も安心しちゃいます。これだけ頻繁に会ってたら自分は本命かもって。本当にタチが悪いですね。

ショウタ でも、セカンド女子たちに送るLINEと本命たちに送るLINEは差がありますよ。

桐谷ヨウ たとえば?

ショウタ 「今日うち来いよ」「体調悪いから無理」「了解」みたいな。セカンド女子たちも“そのためだけに呼ばれてる”ってわかってるので、お互い必要最低限の会話しかしません。

桐谷ヨウ シビアに業務連絡……。

――今まで本当に人を好きになったことはないんですか?

ショウタ ありますよ! 最近はこんな感じですけど、過去に付き合った女の子はみんな本気でした。

桐谷ヨウ じゃあ、今みたいに浮気とかもしてない?

ショウタ それはしてましたよ。

――さも当たり前のような言い方! 罪悪感とかないんですか?

ショウタ ないですよ。だって浮気相手の女の子には感情が一切ないから。ちょっと顔がかわいいなってくらい。いつだって一番大切なのは彼女です。だから、体の浮気くらい許してほしい。

桐谷ヨウ さりげなくクズ発言(笑)。

――多くの女性は“好意がある”ことが大前提で体の関係になるので、そこの価値観は相容れないですね。ちなみに、ショウタガールズたちは、ほかの女の子たちの存在を知ってるんですか?

ショウタ 知らないんじゃないかな。バレたら面倒なので、そこはうまくやってます。行きつけのお店があるんですけど、よく女の子たちを連れて行くんです。で、そのお店に行ったことがある女の子は、ぼくがちがう女の子と一緒に行ってるとき、何かを察して店長に連絡するんですよ。「今からお店行きます」って。でも店長はぼくの味方だから、「今から○○ちゃんが来るよ」ってこっそり教えてくれる。だから鉢合わせをしたことはないですね。

桐谷ヨウ 店長を味方につけてるのはやり手っ!

――クリスマスはどうするんですか? 修羅場待ったなしですよ。

ショウタ どうしよう! 出張ってことにして、東京にいないことにしようかな。誰にも会わない作戦!

桐谷ヨウ うん、名(迷)案だね!

――愚案のまちがいです。

桐谷ヨウが教える「浮気男」への対処法

桐谷です。ショウタさんはオラオラ風の遊び人でイケメンでした。ただ、話を聞いているあいだ、ずっと彼自身の欲求を感じなかったんですね。お持ち帰りできるから持ち帰る。付き合ってと言われるから付き合う。本人が認めるマメな男で、おまけにおそらく会っているあいだも普通にやさしいだけに、女性にとっては厄介な相手だと感じました。「なぜ彼は私を求めるのだろう?」ここに答えを与えてくれない相手とは距離を取ることが、4番手彼女に甘んじない方法でしょうね。

(取材協力:桐谷ヨウ、文・撮影:マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]