お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男女の本音】デートで割り勘はアリ? ナシ?

真貝まどか

割り勘に対する女性の本音

そんな男性の思いに対し、女性が割り勘についてどう考えているのでしょうか? ここからは、女性に聞いてみました。

デートで割り勘はアリ?

Q.デートでの割り勘はアリですか?

あり(82.7%)
なし(17.3%)
(※2)有効回答数399件

割り勘派が少ないという実情に対して、女性の気持ちとしては「割り勘でいい」と思っている人が多数! これは、男性にとっては朗報ではないでしょうか。それでは、割り勘はアリ派・ナシ派、双方の意見を見てみましょう。(※2)

デートで割り勘がアリな理由

申し訳ない

・「1円単位までの割り勘は嫌だが、ざっくり割り勘にしないと申し訳ない気持ちになり、その気持ちから気軽にデートに誘えなくなるから」(27歳/医療・福祉/専門職)

負担をかけたくない

・「長く付き合うなら一方的な負担はつらい」(23歳/情報・IT/技術職)

当然のこと

・「おごってもらって当然なんて考えが甘すぎる。相手に失礼すぎる。割り勘で当たり前」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

割り勘アリ派の皆さんは、「毎回おごってもらうのは申し訳ない」という意見が多数でした。相手の年齢や収入額にもよるかもしれませんが、そこまで男性は気張らなくていいのかもしれません。一方で、ナシ派からはこんな意見も……。(※2)

デートで割り勘がナシな理由

誘ったなら払って

・「誘ったのが男性側からなら出してほしい。女性と男性では収入がちがうし、デートのための所要時間もかかっている。自分が好きな相手なら、自分から誘うし割り勘でもいい」(29歳/その他/その他)

払ってくれたほうが好意を感じる

・「払ってくれたほうが好意を感じる。割り勘の場合はそこまで好かれてないのかと感じる」(25歳/その他/販売職・サービス系)

カッコつけてほしい

・「レジの前、もしくはテーブルチェックだったとしても割り勘でまごまごするなんてダサすぎる。そちらが払うにしろ、こちらが払うにしろどっちでもいいが、デートで割り勘だけはない」(29歳/その他/その他)

男性からは「勝手なことを言いやがって!」という声が聞こえてきそうですが……基本的に割り勘ナシ派は、「男ならプライドを見せてほしい」といった男性の心意気を求めるものが多いようです。また、男性の見えないところで、女性はデートのために服やメイクなどにお金がかかっているという声も……。では最後に、女性が特に「これはない!」と思ってしまった割り勘にまつわるエピソードをご紹介しましょう。(※2)

ありえない! 失望した割り勘エピソード5選

きっちり割りすぎ

・「1円単位まできっちり割り勘させられて、電車代も自分のほうが高かったからといって半分請求された」(29歳/医療・福祉/専門職)

漂う不公平感

・「ご飯を食べに行ったとき、彼は2人前、私は1人前を注文したのに彼が端数分しか多く出してくれず、その上おつりまでもらっていた」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

割り勘にすらなってない

・「割り勘だと思っていた食事の際、相手はクーポンを出したからなのか、会計の際に私に割り勘より少し少なめのお金を渡し、会計には立ち会わなかった」(22歳/小売店/販売職・サービス系)

見栄は張る

・「店員の前では今日は俺が払うからと言って出してくれたのだが、お店を出てから半額請求された。毎回そうなので、ないなと思った」(28歳/その他/その他)

器が小さい

・「1円単位で多く払ってもらった際に、恩きせがましいことを言われた」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

ドン引きしてしまうものから、ちょっと笑っちゃうものまで並びましたが、やはり女性としては、割り勘にせよ払ってあげるにせよ、女性ががっかりするようなセコさや細かさを見せるのは避けたほうがよさそう。男性にはカッコよくいてほしいものなのです。

次ページ:甘えるときは甘えて、でも男性に無理をさせすぎないように!

お役立ち情報[PR]