お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【男女の本音】デートで割り勘はアリ? ナシ?

真貝まどか

デートで楽しくご飯をして、そろそろ店を出ましょう……というタイミングになると、支払いをどうするか、気になりませんか? 男性がさっと支払ってくれたらカッコイイけど、そこで財布すら出さないのはどうなのか、いっそ割り勘を提案するべきか……などと思いをめぐらせてしまう女性もいるはず。そのときの対応が、その後の関係に影響を及ぼすこともあるかもしれません。そこで今回は、デートでの割り勘のアリ・ナシについて調査。気になる男性の本音も聞いてみました。

■割り勘に対する男性の本音

まずは男性に、デートにおける費用負担について聞いてみました。

◇デートの費用、どうしてる?

Q.デートでの支払いはどうすることが多いですか?

第1位 自分が多めに払う(40.1%)
第2位 全部払う(29.8%)
第3位 割り勘(27.9%)
第4位 自分が少なめに払う(1.1%)
第4位 相手が全部払う(1.1%)
(※1)有効回答数362件。単数回答式

「多めに払う」もしくは「全部払う」を合わせると、およそ7割の男性が女性よりも負担額が多いということがわかりました。割り勘派はそんなに多くなく、やはりデートでは男性が多めに支払うという価値観が圧倒的のようです。しかし、そんな状況に対して、男性の本音はいかに!?

◇実は割り勘にしたいと思っている男性は結構多い

Q.デートでの支払い、実は割り勘にしたいと思いますか?

思う(41.5%)
思わない(58.5%)
(※1)有効回答数253件(「全部払う」「自分が多めに払う」と回答した人)

「思わない」と宣言する男性がやや多いものの、「本当はそうしたいんだけど……」と心の片隅で思っている男性は少なくない模様。続いては、「割り勘でいいじゃん……」と内心思ってしまうデートについて、率直に話してもらいました。(※1)

◇「割り勘でよくない?」と思ってしまうデートとは

☆女性の態度が悪い

・「女性の性格が理想とかけ離れていたとき。例えば挨拶や礼儀、他人に対しての振る舞いが著しく悪いなど」(33歳/電機/技術職)

☆楽しくないデート

・「会話が盛り上がらないで、相手がスマホばかりいじっている」(25歳/その他/販売職・サービス系)

☆払ってもらう気満々の女性

・「おごってもらって当たり前のような態度をとられると割り勘にしたくなる。嘘でも『少し出そうか?』とか聞いてほしい」(32歳/運輸・倉庫/その他)

どうせ相手の分まで費用を負担するのなら、気持ちよく出したいのは当然。「おごってもらって当然」といった態度、2人でいるのにつまらなそうにしていられたら、がっかりしてしまいますよね。「それなら割り勘で……」と思ってしまうのも無理はありません。

次ページ:割り勘に対する女性の本音

お役立ち情報[PR]