お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

誰が好きなの? 気になる相手の「好きな人」がわかる方法

織田隼人(心理コーディネーター)

パターン別・好きな人へのアプローチ方法

気になる男性の好きな人が自分だとわかったとき、または自分以外の女性が好きだと察したけど諦められないとき。思いきって自分からアプローチをしてみましょう。ただし、闇雲にアプローチをしても逆効果です。今回はケース別に効果的なアプローチ方法をご紹介します。

男性が「自分のことを好き」な場合のアプローチ方法

女性のほうから「軽いデート」に誘うといいでしょう。相手が自分のことを好きという状態なのにうまくアプローチをしてくれないということは、相手の男性が奥手である可能性が高いと思われます。なので、女性のほうから最初のデートを誘うと、一気に2人の仲が進みます。デートといっても、ランチやカフェでお茶をする程度でOK。1~2時間くらいの軽いデートを最初にすることで、その後男性のほうから誘いやすくなり、お互いの距離が縮まりやすくなります。

相手が「自分以外の人が好き」な場合のアプローチ方法

まずは、相手に自分のことを気になってもらう必要があります。ある程度相手の男性の心を強く揺さぶったほうが恋に誘導しやすいので、ちょっと無理をしてでも積極的にアプローチしていきましょう。

具体的には定期的に「ドキドキ」を作ります。会話をする際に顔をグッと寄せて話すと、それだけで「人の顔が近い」と思って緊張します。この緊張がドキドキにつながり、恋になっていきます。

また、男性がほかに好きな人がいる場合は「寂しい瞬間」が訪れやすくなります。片思いの場合は、特に夜が寂しくなりがちなので、そのときにLINEや電話をすると効果的です。LINEで軽くメッセージを送り、何度も早く返事が来る場合は寂しく感じていたり、時間を持て余していたりすることが多いので、自分から電話をして関係を強めていきましょう。

次ページ:男性の気持ちを理解して効果的なアプローチを

SHARE