お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

モラハラ上司の特徴とは? 適切な対処法を3つ紹介

小日向るり子

おぜきめぐみ

適切な対応で自分自身を守ろう

モラハラは断定するのが難しいからこそ、なかなか相談できずに自分自身が深く傷ついてしまうことも。そうならないためにも、おかしいと感じたら、まずはまわりに相談してみてくださいね。

(監修・文:小日向るり子、文:おぜきめぐみ)

※画像はイメージです。

※この記事は2018年04月26日に公開されたものです

小日向るり子 (心理カウンセラー)

心理カウンセラー
フィールマインド 代表カウンセラー
正社員をしながらボランティアの電話相談員をしていました。「どんな電話も切らない」理念の中で恋愛、自死、癖、愚痴、いろいろな話を聴かせて頂きました。資格取得後はハラスメント相談員を経て現職。相談件数は2200件を超えます。悩みに大小はありません。

この著者の記事一覧 
おぜきめぐみ

本づくりの講座に通ったことがきっかけで、ライター活動を始める。イベントやお店記事を中心に執筆。現在は、書くことだけでなく、人の話を聞く”取材”にも力を入れている。趣味は旅行とのんびりすること。カフェでゆっくりとした時間を過ごすのも大好き。ON・OFFが激しい、そんな東京在中のライター。

この著者の記事一覧 

SHARE