お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

「カップルでお揃い」に対する男性の本音~うれしい? 恥ずかしい?~

織田隼人(心理コーディネーター)

ペアルック、ペアリング、お揃いの腕時計。「彼氏とお揃いのものを持ちたい」と思ったことがある女性も多いのではないでしょうか。しかし、彼女とお揃いのものを持つことに対して、うれしい反面、恥ずかしいという気持ちがある男性も。どんなお揃いアイテムならウェルカムなのでしょうか? また男性はお揃いのものを持つことに対してどのように考えているのでしょうか? 心理コーディネーターの織田隼人さんに教えてもらいました。

お揃いのプレゼントをもらったときの男性心理

そもそも男性は、彼女とお揃いのものをプレゼントされることに対して、どのような感情を抱いているのでしょうか。

お揃いのプレゼントを贈られてうれしい男性は7割以上!


まずは、お揃いのプレゼントをもらってうれしいのかどうか、男性陣に聞いてみました。

Q.恋人からお揃いのプレゼントをもらったらうれしいですか?
はい 73.5%
いいえ 26.5%
※有効回答数404件


7割以上の男性が、お揃いのプレゼントはうれしいとのこと。なかなか表には出さなくとも、彼女からもらったペアグッズを内心気に入っている男性は多そうです。

お揃いのプレゼントをもらったときの彼氏の心理

では、お揃いのプレゼントをもらったときの男性心理について、織田さんの解説をきいていきましょう。

彼女とのつながりを強く感じる

お揃いのプレゼントをもらったときは、彼女との関係が可視化されるので、彼女とのつながりを強く感じることになります。わざわざお揃いのものを買ってくれたということだけでなく、お揃いのものを所有するまで2人の関係性が強いことを実感して満足を覚えることが多いです。

プレゼントをもらえること自体がうれしい

お揃い、お揃いじゃない以前に、彼女から気持ちのこもった何かをもらえる、これだけで男性の気持ちはうれしくなるものです。特に大事にしている彼女から気持ちのこもったものをもらえるのですから、うれしさを強く感じます。

恥ずかしいと感じる

お揃いのモノを身につけるということは「人から見られる」ということでもあります。人は誰かから見られる、注目されることを恥ずかしく感じるものです。特に男性は見られることに慣れていないので、恥ずかしいと感じやすいともいえます。小物なら恥ずかしさも少ないですが、洋服など大きなモノをお揃いで身につける場合はかなり恥ずかしさを感じることになるでしょう。

趣味に合わないモノ場合は困る

お揃い自体はうれしいけれど、彼女とセンスが合わない場合、もしくは男女でそもそもセンスのちがいが出てくるものの場合は、趣味が合わないことがあります。趣味が合わないもので、さらにそれがお揃いだと「彼女と入るときには身につけたほうがいいんだけれど、本当はあまり好ましくない」という困った状態に男性が置かれることになります。

次ページ:男性がうれしい&うれしくないお揃いのプレゼントは?

お役立ち情報[PR]