お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スイーツ

ミルクもホワイトも捨てがたい、オールレーズンで空腹チャージ #引き出しおやつ

仕事で疲れたとき、集中力が切れたとき。引き出しをぱっと開けて、お気に入りのおやつをぱくり。脳を活性化させるガムや、頑張った自分へのご褒美に甘いチョコレート。私たちの元気をチャージしてくれるおやつは、まさに働く女性のリフレッシュ係。今日も私は、引き出しにある“おやつ”の存在に支えられている。

おなかがすいて力が出ない……。と、この歳になってもオフィスで嘆きたくなる瞬間はある(さっき食べたはずなのに)。そういうときはひっそりと食べられて、お腹にたまるものを手に取りたい。

東ハト オールレーズン チョコ仕立て ¥174+税
カロリー 34.1kcal

引き出しを開けると待っているのは、「オールレーズン チョコ仕立て」。以前のものよりチョコ感がアップして、糖分補給にもなる。レーズンの甘みを感じたあと、チョコの甘さがあとからじゅわっとあふれる。

東ハト オールレーズン ホワイトチョコ仕立て ¥198+税
カロリー72.8kcal

実は今日、引き出しの中にはもうひとつスタンバイ。食べごたえ抜群、バターたっぷりな「ホワイトチョコ仕立て」。

個包装には、2枚のクッキーでクリームをサンドしたものがひとつ。バターの香りと一緒に頬張ると、クッキーがポロポロ崩れるようにほどける。ねっとりしたレーズンの甘さとホワイトチョコの甘さを噛みしめると、空腹だったお腹もちょっと満足。

空腹時のレスキュー係は、オールレーズンかな。音も出ないし、個包装だから、いざというときに頼もしい。そして何より、カロリーが低いのも女子の味方。チョコとホワイトチョコ、今日はどっちを食べようかな?

(小田桐礼香/マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]