お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

草食系男子の「脈ありサイン」を見極めるコツ&効果的なアプローチ方法

織田隼人(心理コーディネーター)

草食男子にNGなアプローチ方法3つ

では、逆効果になってしまうアプローチとは? 脈ありサインがあったからアプローチしたのに、引かれてしまった……ということがないよう、こちらも要チェック!

LINEやメールで恋の駆け引きをする

恋愛に臆病な草食男子タイプは、「諦めるのが早い」傾向があります。なぜならこれまで自分の「勘ちがい」によって失恋していることが多いから。そのため、返事をわざと遅らせたり、返信しない、といった恋の駆け引きを彼ら相手にするのはやめましょう。早々にあなたとの恋を諦めてしまう可能性が高くなります。それよりも素直な気持ちを伝えるのがベターです。遠回しな言い方も避けましょう。

別の男性からアプローチされていることを伝える

男性を焦らすために別の男性にアプローチされていることを伝える方法がありますが、肉食系男子には効果的でも、草食男子には逆効果となるのでやめましょう。「ほかに候補がいるなら諦めたほうがいいな」と思われてしまうためです。前述しましたが、相手を焦らそうとするよりも「私だったらあなたのことを受け止められるよ」と安心させるアプローチのほうがうまくいきます。

目が合ったときに目をそらす

目が合ったときにそらしてしまうのもNG。それだけで草食男子は「もうだめだ」と諦めてしまうことがあるからです。草食男子の気持ちを射止めたいなら、相手の言動や気持ちを受け止める振舞いを見せましょう。恥ずかしがらず、目が合ったら微笑み返すくらいがおすすめです。

次ページ:「草食男子の脈ありサインとアプローチのコツ」まとめ

SHARE