お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

焼肉デートの服装はこれ! 食欲と男性受け、どちらも叶える服装のポイントは?

澤口珠子

気になる男性と焼肉デート。楽しみだけど、焼肉は服に煙のニオイがついたり、タレで汚れたり、ちょっと心配もありますよね。かといって、適当な服装では出かけたくない! そんな方に向けて、男性からのモテも、おいしい焼肉タイムも、どちらも叶える服装を婚活・女子力アップコンサルタントの澤口珠子さんに聞きました。

■焼肉デートの服装のポイント・5つ

焼肉デートに行くとき、どんなアイテムを身につけたり注意したらよいでしょうか? 焼肉デートの服装のポイントについて紹介します。

◇オススメ1:濃いカラーのトップス

焼肉デートに最強のトップスカラーは「黒」。「黒」なら、油やタレがはねても目立たず安心です。ただ、黒は重たい印象になりがちなので注意が必要です。黒を着るときは生地選びがポイント。光沢のある生地やラメが入っている生地、透け感のある素材やデザインがオススメです。また、「黒」がどうしても苦手という方は、夏はネイビー、秋はボルドー、冬ならダークグレーなど深みのある色のトップスがオススメ。季節感が出て垢抜けた印象になりますよ。

◇オススメ2:程よくカジュアル

焼肉デートでは、女性との距離がさらに縮まることに期待している男性が多いもの。そんな中、かしこまった服装で行くと、男性は壁を感じてテンションが下がってしまいます。また、デートだからといって、あまりに気合が入りすぎたスタイルは、焼肉レストランの雰囲気にそぐわず浮いてしまいます。

焼肉デートのスタイルは女性らしさを残しつつ、程よくカジュアルがオススメです。油ハネなどの汚れやニオイが服につくのを気にしながらでは焼き肉が楽しめませんし、デートも盛り上がりませんよね。

◇オススメ3:ゆったりしたスタイル

お腹がぽっこりするのが気になって、おいしいお肉を食べられない……ということにならないためにも、焼肉デートでは身体のラインがあまり出ない、お腹まわりのゆったりしたスタイルがオススメです。私のオススメはハイウェスト切り替えのワンピースやコクーンワンピース。どちらも1枚でお腹まわりを目立たせず、女性らしさもキープしてくれます。

また、ペプラムトップスやバルーントップスも、お腹まわりを上手にカバーしつつエレガントさを演出してくれる優れもの。ペプラムトップスやバルーントップスを選んだときは、トップスにボリュームが出るので、ボトムスはスリムなスキニーパンツなど、パンツスタイルがオススメです。ボトムスも、焼肉デートのときはウエスト部分がゴムになっていたり、ゆとりがあるサイズのものを選ぶようにしましょう。

◇オススメ4:露出少なめのスタイル

焼肉デートではお肉を焼くとき、前かがみになることが多くなりますよね。そのときにデコルテが大きく空いたトップスですと、胸の谷間やブラジャーが向かいに座っている男性にバッチリ見えてしまうことも! 焼肉屋で男女が一緒にお肉を食べるという行為は、心理学的にもかなりセクシーな行為。それなのに、さらに露出度高めのデートスタイルでは狙いすぎ。どうしてもセクシーさを出したいときは、肌を露出するのではなく、袖が透けている素材やレースのデザインで腕がうっすら見えるなど、上品セクシーを意識して。また、焼肉店はお座敷であることも多いので、パンツやスカートの丈は長めのほうが安心です。正座したときに太ももが出るようなスタイルは品のない、だらしない印象を相手に与えてしまいます。

◇オススメ5:脱ぎやすい、履きやすい靴

焼肉店はお座敷のお店も多いもの。お座敷だった場合を考えて、念のため脱ぎ履きしやすい靴を履いていくのがオススメです。今の季節は、デートにブーツなど履いていきたいところですが、焼肉デートのときはぐっとこらえてパンプスにしましょう。パンプスもストラップのない、できるだけ脱ぎ履きしやすいものを選ぶようにしましょう。

次ページ:焼肉デートのNGな服装・3つ

お役立ち情報[PR]