お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

未練がましい男の特徴って? 未練を抱く元彼の心理と対処法

織田隼人

別れた後も自分に対して未練を持っている元彼。好意を抱いてくれる気持ちは嬉しいけれど、正直その想いを重く感じることもあるでしょう。別れを決意したからには、お互い前を向いて進んでいける関係でありたいですよね。そこで今回は、未練がましい男の特徴と心理を大解剖! 心理コーディネーターの織田隼人さんに「未練がましい元彼の対処法」について、解説してもらいました。

pexels-photo-377909

■「未練がましい」ってどんな意味?

person-woman-apple-hotel

そもそも「未練がましい」とは、具体的にどんな意味なのでしょうか。辞書によれば「いかにも未練らしい。いかにも思いきれないさまである」と定義されています。また、同意義で「未練たらしい」という表現をすることも。

ここで言う「未練」は「心に残ること。思い切ることができないこと」。恋愛の場面において強く心に残ることと言えば、やはり大好きだった元恋人の存在ですよね。年月が経ってもその人のことが忘れられず、新たな一歩を踏み切れない状態は「未練がましい」と言えるかもしれません。(※1)

次ページ:未練がましい男の実態とは?

お役立ち情報[PR]