お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「甘えん坊な彼女」をどう思う? 男性142名に聞いた「キュンとする甘え方」

ファナティック

彼氏に甘えることが好きな女性は多いですよね。しかし、あまりにも過剰に甘えすぎると、彼氏にイラッとされることも。今回は、男性142名の意見から「甘えん坊な彼女」に関する本音を聞いてみました! いい甘え方・悪い甘え方のちがいとは?

pexels-photo-427547

■「甘えん坊な彼女」に対する男性意見を調査!

彼女に甘えられるとよろこぶ男性は多いと思いますが、中には嫌がる男性もいるかもしれません。ここでは、「甘えん坊な彼女」に対する男性の本音を調べてみましょう。

◇男性に聞いた「彼女に甘えられるとうれしい?」

まずは男性142名に、彼女に甘えられるとうれしいかどうかを聞いてみました。

Q.あなたは彼女に甘えられるとうれしいですか?
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3・はい……93.0%
・いいえ……7.0%

ほとんどの男性は、彼女に甘えられることをうれしく感じるようですね。具体的にどのような心理からそう思うのか、理由を聞いてみましょう。

◇「うれしい」派の理由

まずは、彼女に甘えられるとうれしく感じる男性の意見をまとめてみました。

pexels-photo-219612

☆頼られていると感じるから

・「頼られている感覚になり、なんとかがんばろうと思えるから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「頼ってもらうのは男としてのステータス」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

☆愛情を感じるから

・「自分のことが好きだということが伝わってくるから」(24歳/建設・土木/技術職)

・「自分のことが好きなんだな、と改めて思えるから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

☆かわいいから

・「甘えている女性は、普段より何倍もかわいいと思う」(31歳/建設・土木/技術職)

・「単純にかわいいなって思うから」(29歳/機械・精密機器/その他)

◎男性意見・まとめ

彼女に甘えられると、頼られているような気分になって誇らしいという男性が多いようです。男性としてのプライドが保たれるのはもちろん、自分に気を許してくれているんだな、と安心できるのかもしれませんね。

◇「うれしくない」派の理由

続いて、少数派ですが、彼女に甘えられて「うれしくない」と思う男性の意見を紹介していきます。

pexels-photo-202026

☆自分が甘えたいから

・「甘えられるより甘えたいから、うれしくない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分が甘えたいタイプなので、甘えられるのが苦手」(27歳/金融・証券/営業職)

☆干渉されたくないから

・「あまり異性の人に干渉されたくないため」(33歳/印刷・紙パルプ/その他)

◎男性意見・まとめ

「彼女に甘えられてもうれしくない」派の男性は、逆に自分が甘えたいというタイプが圧倒的多数でした。甘えん坊な彼氏に対しては、甘えすぎるのは控えたほうがいいのかもしれません。

■彼女にされたらキュンとする「いい甘え方」

彼氏が甘えられてうれしいかどうかは、その甘え方による部分も大きいようです。どうせ甘えるなら、彼にかわいいと思われたいですよね。そこで働く男性に、彼女にされたらキュンとする「いい甘え方」について教えてもらいました。

pexels-photo-215482

◇急に抱きついてくる

・「何も言わずに抱きつかれたりする甘え方。愛おしく思えるから」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「急に抱きついてきたり、いつもしないようなことをしてきたとき」(34歳/商社・卸/その他)

◇寝ているときにくっついてくる

・「ベッドなどで一緒にいるときに、くっついてくる」(29歳/その他/事務系専門職)

・「寝ているところに抱きついてくる。子どもみたいでかわいいから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

◇ツンデレな態度をとってくる

・「普段はツンとしているのに、2人のときは甘えてくるツンデレ」(34歳/情報・IT/技術職)

・「いつもはツンツンしているのに、2人のときはデレる」(33歳/情報・IT/技術職)

◎男性意見・まとめ

2人でのんびりしているときに急に甘えられると、キュンとする男性は多いようです。お家デートを楽しんでいるときに、彼の不意を突いて思いっきり甘えてみるといいかもしれません。

■彼女にされたらイラッとする「悪い甘え方」

彼女に甘えられるのがうれしいと思う男性でも、タイミングと甘え方次第では、逆にムッとすることもあるものです。働く男性に、彼女にされたらイラッとする「悪い甘え方」を教えてもらいました。

pexels-photo-119664

◇集中しているときに邪魔される

・「何かに集中しているときに、かまってほしそうに邪魔してくる」(27歳/金融・証券/営業職)

・「何かに集中しているときに話しかけられる。話を聞いてないと不満を言う」(30歳/医療・福祉/専門職)

◇疲れているときに甘えられる

・「疲れているときにしつこい、文句を言われる」(34歳/不動産/専門職)

・「疲れているときに甘えられたらなんでも嫌」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

◇人前でベタベタしてくる

・「人前なのに必要以上にベタベタしてくる」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「人前で過剰にデレデレと接してくること」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

◇ワガママを言ってくる

・「ワガママになって無茶なお願いをする甘え方。面倒くさいから」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「ワガママが過ぎるとイライラする」(32歳/自動車関連/技術職)

◎男性意見・まとめ

自分が何かに集中しているときや、疲れているときなどは、甘えられてもあまりいい気がしないようです。甘えるときは彼氏の状況を見て、判断したほうがよさそうですね。

■まとめ

彼女に甘えられてうれしく感じる男性は多いですが、TPOを考えずに甘えると嫌がる男性も。外では大人の女性として接しながら、2人きりになったときに甘えると、そのギャップにキュンとしてもらえるかもしれません。ぜひ試してみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年6月12日~6月13日
調査人数:142人(22~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]