お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

バレバレッ! 男性が「本当に好きな女性」にとる態度・10パターン

織田隼人(心理コーディネーター)

この記事では、「男性が好きな女性にとる態度」について、心理コーディネーター・織田隼人さんに解説してもらいます。また、「興味のない女性にとる態度」もチェックしてみてください。

当てはまると脈なし!? 興味のない女性にとる態度は?

反対に、男性が興味のない女性にとる態度について、ご紹介します。

連絡を待つ女性

(1)話をすぐに切り上げる

会話自体が楽しくないので、早く会話を切り上げて終わらせようとします。ポイントは、沈黙ではなく、会話をすぐに切り上げて終わらせようとするところです。

(2)LINEやメールの返信が遅くて短い

LINEやメールの返信が遅い上に、内容が短くて淡泊な場合も、脈ナシの可能性が高いです。これは、返事を書くのに気合いが入っていない証拠です。また、返事を書くのが面倒になり、返信が遅れているということもあります。

(3)下ネタを話す

下ネタを話す場合、「相手に嫌われても平気」な状態であることが多いです。嫌われてもいい相手だからこそ、平気で下ネタを話せる、つまり脈ナシということになります。好きな人の前では、下ネタよりも自分の印象がよくなるようなことを話すのが男性です。

(4)反応が薄い

話しかけても、反応が薄かったり鈍かったりする場合も、好かれていないケースが多いです。なぜなら、好きな相手であれば、話しかけられるとテンションが上がるからです。場合によっては、照れているだけということもありますが、その場合「焦っているか」を確認しましょう。焦っていると、たとえ反応が薄くても、照れている可能性があります。しかし、ただ単に反応が薄ければ脈ナシです。

(5)合コンを希望する

「合コンしたい=ほかの女性との出会いを探している」ことなので、脈ナシの可能性が高いです。たまに、お互いが幹事となり、合コンを企画する過程で仲よくなろうという策士もいますが、10人に1人もいません。

次ページ:まとめ

お役立ち情報[PR]