お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

「告白の仕方」は何がいい? 成功者が語る「効果的な告白テクニック」

ファナティック

好きな人に告白をしようと思ったとき、告白をする時間や場所、告白のセリフなど、考えるべきことはいろいろありますよね。どのような告白をすると、成功率が高まるのでしょうか? 今回は、実際に告白が成功したことのある女性たちに「成功した告白の仕方」を聞いてみました。

istock-478046427

■成功率が高い「告白する方法」

好きな人に告白をするのなら、絶対にOKをもらって付き合いたいもの。告白が成功したことのある女性たちが実践した「告白した方法」を聞いてみました。(※1)

istock-539231010

Q.告白するとき、どのように告白しましたか?

第1位「直接」……67.6%
第2位「メール・LINE」……20.0%
第3位「電話」……9.0%
※4位以下省略・単一回答式

約7割近くの女性は、ストレートに告白しているようですね。ハッキリと口にしないと、気持ちを汲み取ってくれない男性もいるでしょう。くわしい理由とエピソードを聞いてみました。

◇1位:「直接」

・「まず相手の表情が見られないと嫌なので、メールや電話はNGだと思ったし、好きと思ったら突っ走ってしまう性格なので」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「直接会って告白しないと、相手の反応を見ることができないので。悩んでOKしてくれたのか、迷わずOKしてくれたのが気になったから。相手の通う大学の正門に呼び出して、直接告白した」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

◇2位:「メール・LINE」

・「すでにデートを何回か重ねており、メールのやりとりもほぼ毎日あり、相手にも好意がありそうなことがわかっている状況だったため」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「なりゆきで、LINEで告白。相手からも気持ちを聞いて、会いに行った」(34歳/医療・福祉/専門職)

◎女性意見・まとめ

告白するときはメール・LINEや電話よりも、面と向かって相手の表情を見ながら告白することで、相手の気持ちも読み取れるもの。また、自分の真剣さも伝わりやすいですよね。直接告白したほうが、成功率が高いと言えるでしょう。

次ページ:成功率が高い「告白する時間帯」

お役立ち情報[PR]