お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

音信不通の元彼と復縁したい! きっかけの作り方と復縁方法

浅海

忘れられない元彼の存在……。また以前のように付き合いたいけれど、彼と連絡が取れない場合、どうしたらよいかわからず途方に暮れてしまいますよね。では、音信不通になった元彼と連絡を取るには、どのようなきっかけ作りが有効なの? そこで今回は、復縁アドバイザーの浅海さんに「音信不通になった元彼と復縁する方法」について、解説をしてもらいました。

pexels-photo-29781

■音信不通になる元彼の心理って?

「音信不通」とひと口に言っても、そのパターンはさまざま。その状態によって、元彼の心理状態にちがいはあるのでしょうか。まずは音信不通の状態別に、彼の気持ちと復縁の難易度を教えてもらいました。

rf59196896_o

◇連絡しても未読の場合

この場合、既読無視をするのは心苦しいので、そもそも読まない、というスタンスをとっているケースが多いです。また、未読のままでもメッセージの冒頭部分は通知から見えるため、内容をある程度把握した上で開封しない、というケースも考えられます。

逆を言えば、出だしの内容によっては返信が来ることもあるということ。復縁の難易度は「中」くらいだと言えるでしょう。

◇既読がつくが返事がない場合

これは、未読数がずっと表示されるのが面倒くさいのでとりあえず開封だけした、という心理の場合が多いです。このケースでは、中身をあまり読んでもらえていないので、長文を送るのはNG。

もしくは、「別れた」という線引きのためにあえて返信をしていないケースもあります。いずれにせよマメにチェックしているという意味では、難易度は上記と同じく「中」くらいかと思われます。

◇相手が自分をブロックしている場合

ブロックをするのは、返信をしたくないけど未読マークがずっと残るのが面倒と感じた場合。もしくは新しい彼女ができて見られると面倒だと思った場合が多いです。ブロックをされてしまうと連絡が取りづらくなるので、難易度的には難しい部類かと思います。ほかにもコンタクトの手段があるのであれば、難易度は低くなります。

◇相手が連絡先を変更してしまっている場合

彼がわざと変更した場合は、かなり警戒されているので難易度が高いと思います。

たまたま変更してしまって、もう連絡しないだろうという気持ちから連絡先を教えなかった、というケースの場合は、連絡先がわかれば対応してくれることも。したがって、難易度は「中の上」くらいだと考えてください。

お役立ち情報[PR]