お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

夫婦喧嘩の原因と仲直りする方法まとめ

すずね所長(三松真由美)

みんなやってる! 夫婦喧嘩後、仲直りする方法5つ

istock-627287024

夫婦喧嘩の仲直りにかかる期間がわかったところで、次に仲直りするためにみなさんが行っている具体的な方法を見ていきましょう。

(1)落ち着いて話す

・「落ち着いて相手に話をすること、相手の話を聞くこと」(女性/35歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「落ち着いて、自分の思っていることを伝え合う」(女性/30歳/医療・福祉/専門職)

(2)悪くなくても謝る

・「悪くなくても、先に自分から謝る」(女性/34歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

・「悪くなくても謝り、聞いてもらえる雰囲気を作って冷静に話し合う」(男性/30歳/情報・IT/事務系専門職)

(3)おみやげを買う

・「仕事帰りにおみやげを買って帰り、ご機嫌とりをする」(男性/34歳/情報・IT/営業職)

・「仕事帰りにケーキなどの甘いものを買って帰る」(男性/32歳/自動車関連/技術職)

(4)家事を手伝う

・「奥さんの言うことを聞く。掃除したり、料理したり」(男性/22歳/情報・IT/技術職)

・「家事を進んで手伝って機嫌をとる」(男性/38歳/電機/技術職)

(5)旦那さんの好物を作る

・「翌日の朝はまだお互い機嫌が悪くても、夜に旦那さんの好物の夕食を用意して待っていて、普通の態度で接してあげるとだいたい元に戻れます」(女性/33歳/その他/専門職)

・「夕食に旦那さんの大好物ばかり作った」(女性/23歳/小売店/事務系専門職)

仲直りする方法として多かったのが「冷静に話す」と「早々に謝ってしまうこと」でした。「悪くなくても謝り、聞いてもらえる雰囲気を作って冷静に話し合う」(男性/30歳/情報・IT/事務系専門職)と意見にもあったように、仲直りするにも相手に耳を傾けてもらう必要があります。そのため意地を張らず、自分が悪くなくてもまずは謝ることで相手に歩み寄る人が多いようですね。

言葉にするのが苦手……という人は旦那さんの好きなおかずや料理を作ってあげるのも効果的のようです。ぜひ試してみては。

次ページ:夫婦喧嘩を長引かせないポイント&夫婦喧嘩が長引いた際の「仲直り」のコツ

お役立ち情報[PR]