お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 結婚

1年以内に結婚するには? 結婚までの3ステップ

織田隼人

結婚ラッシュが訪れると、彼氏のいない女性は焦ってしまうもの。今から気になる男性を見つけて、お付き合いをして、プロポーズされて……という結婚までの長い道のりを考えると、憂うつな気持ちになってしまうかもしれません。そこで今回は、1年以内に結婚するにはどうすればいいのかを、心理コーディネーターの織田隼人さんに教えていただきました。

af0100013752m

■【ステップ1】出会い編

結婚がしたいと思っていても、結婚相手となる男性に出会わなければ何もはじまりませんよね。まずは、結婚する男性と出会うためにすべきことを教えてもらいました。

af9900095343m

◇男性に出会う前に準備しておくべきことって?

男性に出会う前に準備することは「批評する癖をなくすこと」。結婚をしたいと思えば思うほど「相手の条件」が気になるものです。しかし、いい条件の男性はすでに彼女がいることが多いですし、男性はその彼女を手放さないはずなので、条件だけで探してもなかなか巡り会えません。

そうならないようにするためにも、「人のいいところ探し」を毎日するようにしましょう。なぜなら、条件で人間を区別しはじめると、理想のスペック以上の人しか受け付けられなくなって、結局相手が見つからなくなってしまうから。まずは、男性女性問わず、上司や部下、友達などのあらゆる人の「いいところ探し」をして、いい部分を見つける目を身につけましょう。

◇出会うためにすべき行動は?

準備ができたら、出会いは待っていても見つからないので、積極的に行動する必要があります。出会いを探すなら、「男性が好きそうなこと」から探すとよいでしょう。なぜなら、「自分が好きなこと」をして出会いを見つけようとしても、大抵「女性の好きなこと=女性しか集まらない」ことが多いもの。MBAの学校や中小企業診断士、ビジネス英会話など、ビジネス寄りのものは男性との出会いが多いでしょう。スポーツもバスケやフットサルなどは男性が多いのでオススメ。バイクのツーリングなども、男性の参加者が多くなります。このように、男性が好きそうなことを、ひとつか2つはじめましょう。どれもピンと来ない場合は、婚活サイトなどを使うのもひとつの手ですね。

◇男性を見極めるポイントは?

1年以内の結婚を目指しているのですから、結婚願望の強い男性を見極めたいもの。そのためには、「まわりに結婚している人が多い男性」を探しましょう。若くてもまわりが結婚していれば結婚にいたりやすくなります。気になる男性を見つけたら、会話の中で「この前職場の知り合いが結婚したんだけど、そっちもまわりの結婚多い?」くらいに、さりげなく聞いてみるといいかもしれません。

次ページ:【ステップ2】アプローチ編

お役立ち情報[PR]