お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

男子が「彼女の心の広さ」に感心した瞬間・5選

ファナティック

8213309bd56eccd8ed0fdefb0ffe6fad_s人を許す優しい気持ちを持った心の広い人。身近な存在である恋人がそういうタイプだったら、自分自身も同じくらい優しく寛容になろうと素直に思えるかも。今回は彼女を見ていて「心が広いな」と感心した出来事について、男性のみなさんに聞いてみました。

■ケンカを引きずらない

・「ケンカした翌日にどうやって仲直りしようかと思っていたところ、彼女のほうからケンカの原因を忘れたからと、仲直りを持ちかけてきた」(34歳/その他/その他)

・「もしかして、傷つけることを言ったかな? 思ったときも、笑って話を流してくれた」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どちらが悪いにせよ、ケンカを引きずってしまうと、それが原因で別れにつながることもありますよね。彼女のほうから仲直りのきっかけを作ってくれたり、何を言っても軽く流してくれれば、男性も素直に反省することができそうです。

■不満を言わない

・「映画デートをしたものの、映画がハズレで微妙な空気になった。しかし、彼女は不満な雰囲気を出さず、そのあとの行き先へとリードしてくれた」(32歳/情報・IT/技術職)

・「待ち合わせ時間に遅れても笑って、対応してくれる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会社の飲み会で予定より2時間も遅れて帰宅したのに、起きて待ってくれ、怒りもせず笑顔で出迎えてくれた」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

気まずい雰囲気にならないように気遣ってくれているのかと思うと、心の広さを感じ、この人を選んでよかった思う男性も多そうですね。

■ワガママを許してくれる

・「いつも自分のワガママを受け入れてくれるところ」(25歳/アパレル・繊維/営業職)

・「自分の趣味に没頭していて、かまってあげられずにいたが、それでも嫌な顔をしないこと」(34歳/情報・IT/技術職)

彼女を振り回すようなことをしても、きちんと受け止めてついてきてくれる。どっしりとかまえている彼女を見ると、自分自身が信頼されている、愛されていると男性も感じるいそうですね。

■他人に優しくできる

・「他人のことにまで、気をまわして行動しているとき」(38歳/運輸・倉庫/技術職)

・「以前、喫茶店で店員さんがうっかり彼女へコーヒーをこぼしてしまい、彼女のスカートが汚れた際に、笑って許していた」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

自分以外の人に横柄だったり、冷たい態度を取ったりする彼女だと、でも、周りの人に対しても優しさを持っている彼女なら、男性としても自慢の彼女だと思えるでしょうね。

■ヤキモチを妬かず信じてくれる

・「嫉妬せず、飲み会に行かせてくれる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「自分が内緒で合コンに行ったことを知っていながら、何も言わず、信じてくれていたこと」(36歳/機械・精密機器/技術職)

他の女性の影が見えても、彼のことを信用して何も言わずにいてくれる。愛情表現の一つでもあるヤキモチですが、男性としては妬かずに、信じてもらうほうがうれしいのかもしれませんね。

■まとめ

細かいことにこだわらず、どんなことでも受け止めてくれるパートナーがそばにいてくれたら、自分も見習おうと思えそう。そのほうがお互いに気持ちよく接することができそうですし、ムダなケンカもぐっと減りそう。最近、恋人との関係がうまくいってないなと感じる方は、心を広く持つということを意識してみると、少しずつ状況が変わってくるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数380件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]