お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

恋愛したくないと思う男性心理と対処法

ファナティック

01

もし好きな男性に「恋愛したくない」と言われたら、女性はどうすればいいのでしょうか。男性が恋愛したくないと思う理由や、どんなときに恋愛をしたくなるのか、男性の本音を解説します。

(1)恋愛したくない男性心理

02

恋愛したくないと思う男性心理は、どのような状態なのでしょうか。恋愛したくないと感じる瞬間や、恋愛できないと思う女性の特徴について、男性に聞いてみました。

Q.恋愛したくないと思ったことはありますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9501

・ない…50.86%
・ある…49.14%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

恋愛したくないと思ったことがある男性とない男性は、ほぼ半数なようです。なぜそう思ったのか、それぞれの意見を見てみましょう。

<ある>

・「振られた直後などは立ち直るのに時間が必要なため恋愛したくない」(28歳/建設・土木/技術職)

・「浮気されたとき。次行くのが面倒になる」(37歳/建設・土木/技術職)

・「独り身の方が気が楽だし、自分の時間を作れるから」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

精神的なダメージを受けてしまったときには、やはり、恋愛はしたくないと思ってしまうようです。また自分の時間を大切にしたいので、あえて恋愛はしたくないという意見もありました。

<ない>

・「常に気になる人や好きな人はいた方がいい。仕事にもやる気が出てくる」(34歳/情報・IT/営業職)

・「一人でいるほど寂しいものはないと思うし、誰かを好きでいられるのは自分のモチベーションが保てるから」(36歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分を成長させてくれるので。わかってくれる存在なので」(37歳/金融・証券/営業職)

恋愛自体を楽しんでいて、自分のモチベーションを維持したり高めたりするために、必要と思っている人が多いようです。一人でいることは寂しいので、自分の理解者が必要だと感じているのですね。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

恋愛をしたくないと思ったことが「ある」人も、「ない」人もほぼ同率という結果になりました。ずっと同じ人とうまくいけばいいですが、時には、別れてしまうときもありますよね。失恋したあとにしばらく恋愛をしたくないという男性もいましたが、ほかにはどんな理由があるのでしょうか。

Q.どんなときに恋愛したくないと感じますか?

①忙しくて余裕がない

・「仕事が立て込んでいて余裕がないときは、恋愛に集中できなくて相手にも迷惑がかかてしまうから、したくない」(35歳/食品・飲料/営業職)

・「忙しかったり、恋愛する時間がないと感じているとき」(34歳/電機/技術職)

仕事が忙しくて、彼女とのデートやメールのやりとりにそんなに時間が取れなくなってしまうこともありますよね。そんなときに、ただひたすら彼女に待ち続けることを強いてしまうのは、酷な場合も。そうなってしまったら、お互いにストレスになってしまいかねないので、恋愛をお休みしたくなる気持ちもわかります。

②落ち込んでいるとき

・「仕事で疲れているときや落ち込んでいるとき。誰にも会いたくないから」(28歳/農林・水産/営業職)

・「仕事で失敗したとき。一人になりたいから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

その人の性格にもよるところは大きいかもしれませんが……。落ち込んでいるときに、誰かに慰めてもらうよりも、構わないでほしい! と思ってしまう場合も。よかれと思って心配しているつもりが、相手にとっては余計なお節介になってしまうこともありますよね。気をつけたいものです。

③自分の時間を大切にしたい

・「一人が充実しているとき、必要ないから」(27歳/金融・証券/専門職)

・「自分の時間を大切にしたいと思ったとき」(34歳/運輸・倉庫/その他)

自分のやりたいことをやっているときや、充実した毎日を過ごしている場合は、恋愛に時間や労力を使うことが惜しい! と思ってしまうこともありそうですね。趣味や友達との時間、目標に向かって進んでいる充実感など、充実している理由は人によってさまざまなもの。1日の時間は限られていますので、その時間を使う優先順位はそのときどきで変化してしまうのは当然かもしれませんね。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数52件(22歳~39歳男性)

仕事をしていると、1日のうちで自由になる時間は数時間。超多忙なときは、その時間は食事や入浴といった時間だけで終わってしまう場合もありますよね。こうなってくると、恋愛の優先順位はグッと下がってしまっても仕方なさそうです。恋愛していい関係を築いて行くのにも、時間と心の余裕が必要ですよね。

Q.本当は恋愛したくても、女性の好意を断るために「恋愛したくない」と言うことはありますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9502

・ない…59.75%
・ある…40.25%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

約4割の男性が、好みではない女性に対してわざと「恋愛したくない」と言って断ることがあるようです。それはなぜなのか聞いてみました。

<ある>

・「相手を傷つけることなく、距離を置きたいので」(37歳/金融・証券/営業職)

・「好みではない人と無理やり付き合っても、好きにはなれないし相手に失礼」(32歳/自動車関連/技術職)

・「せっかくの好意を寄せてくれている人だけど、自分がその気になれないことを伝えてやんわりと断る」(37歳/金融・証券/営業職)

なるべく相手を傷つけないようにとの気遣いで使っている場合が多いようです。この言葉を言われてしまったら、本心ではない可能性もあるようですね。

<ない>

・「ほかに断り方があるから、好きな人がいるとか」(24歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「今は恋愛したくないと言って断ったのに、ほかの人と付き合ったりアプローチすると、自分の人格に問題ありと思われそうなため」(34歳/生保・損保/その他)

・「相手の気持ちを聞いたなら、己の真の気持ちを伝えるのが誠意ある対応かと思う」(32歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

ほかに断り方があるなら、あえて使う必要もなさそうですよね。まして、誰か気になる相手がいるなら、なおさら使わない方がよさそうです。相手の気持ちを聞いたので、自分も本当の気持ちを伝えた方が、誠意があると考えるのも一理ありますよね。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数405件(22歳~39歳男性)

相手を傷つけたくないという理由で「恋愛したくない」と使ってしまうケースが多いことがわかりました。ただ、これを理由に使うことができるのは、気になる彼女がいない場合だけなのでは? もし、いたらかえって傷つけてしまうことに。注意が必要ですよね。

Q.どんな特徴の女性に対して、恋愛したくないと感じますか?

①わがままな人

・「わがままな人。一方的にしゃべりまくる人」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「自己中、自分のことしか関心がない、空気を読まない」(36歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

わがままな人と一緒にいたら疲れてしまいますよね。自分だけが損しているような気分になってしまいます。

②マナーが悪い人

・「マナーがない、一緒にいたくないから」(27歳/金融・証券/専門職)

・「なんとなく下品で言葉遣いの悪い女性」(31歳/学校・教育関連/その他)

マナーが悪い女性と一緒にいると、嫌な気分になるし恥ずかしいですよね。下品な言葉遣いも避けた方がいいでしょう。

③ガサツな人

・「ガサツ、タバコを吸っている女性などは冷める」(34歳/運輸・倉庫/その他)

・「ガサツで相手を気遣えない人。いろいろとイライラしそうだから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

ガサツな女性も、恋愛対象として見てもらえない可能性が。これは好みによりますが、タバコを吸っている女性があまり好きではない男性もいるようです。

④お金遣いがあらい人

・「感謝の言葉が言えない人や、金遣いのあらい女性」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「外見が派手で、金遣いがあらい方」(34歳/機械・精密機器/技術職)

お金遣いがあらい人は、将来一緒に生活していくときに苦労しそうです。付き合っているときもお金がかかりそうですよね。

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数52件(22歳~39歳男性)

どのタイプも、一緒に時間を過ごすことが、返ってストレスになってしまいそうな気がします。恐らく友達としても厳しそうですよね。彼女にするのは、厳しいのではないでしょうか?

(2)恋愛したくない男性の結婚観

お役立ち情報[PR]