お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

大人女子の「失恋を乗り越えたきっかけ&方法」6選

takebe160224560i9a0733_tp_v大好きな人と両想いになれたり、付き合ってずっと幸せな関係を築けたりしたら、素敵なことですが、恋愛をする度にそううまくいくとは限りません。つらい失恋を経験し、立ち直れないくらい傷ついたことがある人も少なくないはず。そんなつらい失恋の痛みを女性たちはどうやって乗り越えてきたのでしょうか? 女性のみなさんに失恋克服のきっかけや方法を聞いてみました!

■新しく好きな人を見つける!

・「新たに気になる人ができた」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「新しい恋をして、失恋のつらさを乗り越えた」(25歳/その他/事務系専門職)

前に好きだった人以上に「好き!」と思える人物に出会えたら、失恋の痛みなど、すぐにどこかへ飛んでいってしまうでしょうね。恋の傷を癒すのもまた恋なのです。

■友だちと会う

・「女子会をしてパッと気分を変えた」(23歳/自動車関連/事務系専門職)

・「つらい気持ちが残っていても友だちと遊びまくる。楽しさと時間が失恋のつらさを和らげてくれた」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

親しい友だち同士で女子会をしたり、遠出して遊んだりするのは、とってもいい気分転換になるでしょう。「しばらく、恋愛はいいかなぁ」なんて思えるかもしれません。

■合コンへ行く

・「合コンに行ってちやほやされまくる」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

好きな人を見つけるためにも、出会いの場、合コンに参加するものありですね。色々な男性と接することで、「もしかしたら、そんなに好きになるほど素敵な人じゃなかったのかも……」と失恋相手のことを考え直せる可能性も。

■とにかく泣く!!

・「泣くだけ泣くとバカバカしくなってくるので、立ち直れる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「気がすむまで泣く」(33歳/学校・教育関連/技術職)

「泣く」という感情を爆発させる行為は、ストレス発散に大いに役立ちます。「泣いちゃダメ!」なんて我慢せずに、思うままに泣けば、失恋のストレスもなくなり、すっきりとした気持ちになれるでしょう。

■おいしいものを食べる!

・「おいしいものを食べてよく寝る」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「食べて忘れた」(29歳/金融・証券/営業職)

恋愛中は彼のためにダイエットに励んでいた、なんて人もいるはず。好きなものを食べられない状況が続き、ストレスをため込んでいたのなら、失恋を機に自分をたっぷり甘やかすのもいい方法です。おいしいものを食べるだけで、幸福な気持ちになれるでしょう。

■趣味に打ち込む

・「趣味に没頭する」(34歳/情報・IT/事務系専門職)

人生の楽しさは何も恋愛だけではありません。趣味も立派な充実感を与えてくれる要素です。趣味に打ち込み、集中することで、失恋のことなど頭から消えてしまうかもしれません。

■まとめ

失恋から立ち直る方法は、人によって異なるでしょうが、その方法が本当に自分にとってベストなものなのかは分かりません。恋が破れるたびに、長い時間つらい思いをする、という人は、自分に合った失恋から立ち直る方法を模索してみた方がいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]