お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家男女の本音 デート・カップル

【専門家監修】恋愛のトラウマ克服方法~トラウマがある男性との付き合い方~

織田隼人

01

誰でも恋愛において嫌な思いをすることはありますよね。でも、それがトラウマになってしまうというのは、よっぽどのこと。もし恋愛でトラウマを負ってしまったら、どうやってトラウマを克服すればいいのでしょうか。もし好きになった男性が、恋愛でトラウマを負っている人だったら……? トラウマの克服方法や、トラウマを抱えた男性との付き合い方について、心理コーディネーターの織田先生に取材しました。

(1)恋愛でのトラウマエピソード

02

実際に恋愛でトラウマを負った人はどれくらいいるのでしょうか。恋愛におけるトラウマエピソードについて、男女のみなさんに聞いてみました。

Q.恋愛でトラウマを負ったことはありますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9501

ない…58.21%
ある…41.79%

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答件数402件(22歳~39歳男女)

41.79%もの男女が、これまでの恋愛でトラウマを経験していると回答しました。この結果は、意外と多く感じられるのではないでしょうか? 具体的にどんなトラウマを負ったことがあるのか聞いてみました。

Q.恋愛でどんなトラウマを負いましたか?

①恋人に浮気をされた

・「相手が自分の知らないところで浮気していて、そのことを私が知らないまま相手から別れを切り出され、すぐ浮気相手と付き合った。その後私の悪口をまわりに言いふらしていたこと」(男性/22歳/警備・メンテナンス/その他)

・「一緒に住んでた家で浮気をされていたこと」(男性/36歳/小売店/営業職)

・「交際していた男性が自分の親友と浮気をしていた。気付かずに数カ月過ごしていた」(女性/29歳/その他/その他)

浮気は、心をひどく傷つける裏切り行為です。信じていたはずの恋人に一度でも浮気をされてしまうと、恋人はおろか異性自体を信じることができなくなってしまう人もいるものです。人は浮気をするものだと思い込んでしまい、トラウマとして刻まれてしまうようです。

②ストーカーされた

・「ストーカーされて、別れようと伝えるのが怖くなった」(女性/25歳/その他/その他)

・「相手の男性の浮気、別れる際に納得してもらえたと思っていたが納得してなくてストーカー行為をされたこと」(女性/34歳/その他/その他)

・「嘘をつく彼と決別すべく別れ話を切り出したらストーカーされた」(女性/31歳/医療・福祉/その他)

ストーカー行為を受けたことがひどくトラウマとして記憶に残ってしまう人も少なくありません。被害に遭っているのはほとんどが女性ですが、その恐怖心はそう簡単には消えることがないと言われています。

③都合のいい女だった

・「いい付き合いをしていたと思ったらお金目当てだとわかった」(男性/38歳/情報・IT/技術職)

・「自分が本命の彼女だと思っていたらただの都合のいい女でしかなかった」(女性/34歳/その他/その他)

自分が本命だと信じてお付き合いをしていたのに、実は違っていたと知ったときの衝撃は計り知れません。自分が本命ではなかったと知るだけでも、人が信じられなくなりそうですが、利用されていたと知ると、さらに傷は深くなってしまいそうですね。

恋愛絡みで受けるトラウマにはさまざまな原因がありますが、やはり浮気などの相手の裏切り行為が最も深く心を傷つけるようです。また、ストーカー行為などは常に恐怖心がつきまとうため、別れた後もずっと引きずらなくてはならないようです。

(2)恋愛のトラウマの克服方法

お役立ち情報[PR]