お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

結婚生活における「幸せ」って何? 既婚女性たちの答えは……

ファナティック

freestocks-org-82348結婚してパートナーとの生活が始まると、いったいどんな毎日になるんだろう……。なんて妄想した経験はありませんか? 大好きな相手との幸せな生活を具体的に妄想できれば、結婚へのモチベーションもアップしそうです。そこで今回は、既婚女性たちの幸せエピソードを自慢していただきました。結婚生活における「幸せ」とは、いったいどこにあるのでしょうか。

■子どもとの生活

・「子どもがうれしそうに笑っているとき」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

・「子どもが産まれたこと。かわいくてたまらない」(32歳/その他/その他)

結婚生活が落ち着いた頃、やってきたかわいい赤ちゃんに、夫婦そろってメロメロになってしまう方も多いようです。「子はかすがい」という言葉のとおり、夫婦を結び付けてくれる強い絆になってくれるのでしょうね。

■安心感

・「安心する。女一人だと心細いことも多い」(32歳/その他/その他)

・「一人ではない安心感。常に人がいることはうれしい」(29歳/小売店/その他)

結婚してパートナーができれば、もう一人ではありません! 辛いことや悲しいこと、全て一緒に背負っていけるのかもしれませんね。もちろん、結婚相手の苦しみや悲しみも一緒に背負っていきましょう。お互いに安心感を抱ければ、最強の夫婦になれますよ。

■人生のパートナー

・「悩んでいるときも、相談に乗ってもらえる人がいること」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分で考えていると行き詰まることがあるが、相手が的確とはいえなくても根気よく話を聞いてくれるとき」(30歳/その他/その他)

悩んでいることを、常に真剣に聞いてくれる相手がいることも、幸せなポイント。結婚すれば、パートナーは唯一無二の味方になってくれるのかも……!? 一人で抱え込み、悶々とすることもなさそうです。

■安定した生活

・「専業主婦なので、外で働かなくても最低限養って貰えること」(27歳/その他/その他)

・「専業主婦になった。働かなくてよいこと」(34歳/その他/その他)

既婚女性の意見で目立ったのが、「専業主婦になれた!」というもの。家事や育児は重労働ですが、他人と関わるストレスは軽減されることでしょう。外で働いてくれる結婚相手への感謝を、忘れないでください。

■好きな人のために

・「独身時代とは全く違う生活を送れている。お金持ちで悠々自適とかではないが、夫のために動ける生活ができていること」(33歳/その他/その他)

・「大切にし、大切にされてると感じるとき」(29歳/その他/その他)

大好きな人のために尽くせること。そこに結婚生活の幸せを見出す方もいるようです。相手の方も同じように思ってくれたら、理想の夫婦になれそうですね。

■日常の全てが……

・「普段の何気ない平日の日でも食卓を囲めば楽しいし、些細なことでも笑ったりできることが幸せです」(34歳/その他/その他)

・「家族で過ごす時間が、楽しい。お金はないけど、散歩とかしてるだけでも、幸せ」(27歳/その他/その他)

こんな意見を目にすると、「一刻も早く結婚したい!」と思う女性も多いのかも……!? 毎日の何気ない瞬間が「幸せ」に変わるとしたら、素晴らしいことです。「一緒にいるだけで幸せ」という気持ちを、忘れないのがコツですよ。

■まとめ

結婚生活の幸せについての既婚女性たちの意見に、胸がホッコリしてしまいます! 自分自身もいつかそんな幸せをつかむためにも、恋活や婚活、前向きな気持ちで頑張ってみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数228件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]