お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

夫が語る! 結婚してからの「妻の変化」5つ

ファナティック

2cf63d493340a801c38677168f4c082c_s結婚を機に、変化するものはたくさんあります。夫婦それぞれ、新しい役割や立場に影響され、パートナーの変化を実感することも多いのではないでしょうか。そこで今回は、既婚男性の皆さんが実感した、「結婚後のパートナーの変化」について聞いてみました。「彼氏と彼女」から「夫と妻」へと立場が変わったとき、女性が見せる変化とは?

■子ども中心

・「子どもが生まれてからは、嫁の目線が全体的に子どもに向いてしまった」(39歳/自動車関連/その他)

・「子どもができたのが原因だと思うが、自分が一番ではなくなった」(36歳/その他/その他)

結婚後、というよりは、出産後の妻の変化を挙げる意見が目立ちました。いい意味でも悪い意味でも、妻の生活は子ども中心になってしまいます。それだけ必死で頑張っているということ。認めて支えてくれれば、よりいい関係を築けるはずです。

■強気

・「気持ちなんでも強気で迫ってくるようになった。引きながら頼むとか甘えるとかなくなった」(37歳/建設・土木/営業職)

・「言葉がきつくなったと思う。名前で呼んでくれなくなったりしました」(38歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「女性から母親になった感じでたくましい」(27歳/自動車関連/技術職)

結婚後、二人での生活を成り立たせていくためには、優しく甘えてばかりではいられないのでしょうね。「あれ!? こんな女性だったっけ……?」なんて感じる既婚男性も多いようです。普段は強気でも、ここぞというときには甘えて見せることで、「やっぱり俺がいなきゃ!」という気持ちを引き出せるのかもしれませんよ。

■厳しさアップ

・「生活の細かいところに口出ししてくるようになった」(34歳/電機/技術職)

・「結婚前は怒らなかったのに、色々怒られる」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「お金の管理が厳しくなったこと、対応なども厳しい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

恋人同士の間は許せていても、いざ家族になれば「なんとかしてほしい!」と思うことも多いものです。子どもへの影響を考えると、到底無視できない点もありますよね。とはいえ、夫婦二人仲良くやっていくためには、伝え方に工夫する必要もあるのかもしれません。

■ありのままの自分

・「料理や服装などでいい意味で格好つけなくなった」(39歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「すっぴんでいることが多くなった」(34歳/医療・福祉/営業職)

結婚して長い時間を一緒に過ごすようになれば、常に着飾った姿を見せるのは難しくなります。ありのままの自分を見せていけたら、きっと居心地のいい夫婦になれるはず。最低限の気遣いだけは大切にして、素の姿も上手に見せていきましょう!

■夫を頼りに

・「結婚してからは更に甘えて求めてくるようになった」(29歳/情報・IT/技術職)

・「本気で必要な存在だと思ってくれているのがわかる」(32歳/自動車関連/技術職)

結婚して強くなる女性がいる一方で、結婚後、さらに夫に甘えたい女性もいるようです。どちらが好みなのかは、夫次第ですが、相手を立てる能力に優れた女性たちと言えそうです。

■まとめ

既婚男性が実感している、結婚後の妻の変化。いいこともあれば、正直あまりいいことではないポイントもあるようです。女性の立場で考えれば「仕方がない変化」も多いでしょうが、できれば「恋人時代の自分のまま」でいることで、いつまでも仲のよい夫婦でいられるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数392件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]