お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「ほかのオンナを褒める彼氏」に対する女子の本音・5選

ファナティック

takebe160224040i9a0484_tp_v-8彼女や妻を目の前にして、堂々とほかの女性を褒めちぎる。そんな男性たちに悪気がないかもしれないけれど、言われた方としては複雑な気分になりそうですよね。どんなカップルの間にも起こりそうなこのシチュエーション。今回は女性のみなさんたちに、パートナーが自分以外の女性を褒めたときに心境について聞いてみました。

(1)嫉妬する!

・「嫉妬するし、嫌な気持ちになる。わざわざ彼女の前でそうする必要がないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「悪気はないんだろうけど、なんとなくモヤモヤというか複雑な気分になる」(33歳/不動産/専門職)

ほかの女性のことを褒めるにしても、わざわざ自分の目の前で言わなくてもいいのに……と不満を持つ女性は多そう。悪気がないからこそ、気にせず口にしているのだと信じるしかなさそうですね。

(2)私に対する嫌味?

・「私に対する嫌みか? とムカつく。何かしら私に不満があるから、そんなこと言うのだと思う」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「私への当てつけかと思ってしまう」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

自分に対する不満があって遠まわしに嫌味を言われているような気になるという女性もいるようです。ほかの女性のいいところを真似してほしいという気持ちがあるのかもしれませんが、逆に意地になってしまうかもしれませんね。

(3)燃える!

・「自分もがんばろう! というような気持ちになります」(30歳/電機/技術職)

・「どういうところがいいのか見て、真似しようと思う」(24歳/不動産食品・飲料/営業職)

彼氏や夫がどういうところを褒めているのかをしっかりと聞いておいて、自分もそれを見習おうという真摯な気持ちになる女性も! こういう場面で素直になれると、男性から愛される女性になれそうですね。

(4)人を褒めることが素敵!

・「ほかの女性の魅力にもきちんと気づいているので、ある意味、安心します」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「人を褒めるのが上手な人だなぁ。と改めて尊敬する」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

人のいいところを見つけるというのは意外と難しいものですよね。嫉妬するのではなく、自分の彼氏や夫がそういうことができる人なのが素敵だと思えるという、意外な意見もありました。

(5)私のことも褒めて!

・「ちょっとイラっとする。私も褒めてよと思う」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「私も褒めてほしい! また、よく見ているのだなぁと思う」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

身近な存在である彼女や妻に対しては、思っていたとしてもストレートに言葉にして伝えてくれる男性は少ないのかもしれませんね。

<まとめ>

人を褒めることができるのはいい一面ではあるものの、自分以外の女性を目の前で褒められると気分がよくないという女性がいるのも事実。特に外見的なことや自分が「敵わないな」と思うようなところをわざわざ褒めているのを聞くと嫌味かと思うことも……。ただ、彼氏や夫も素直に「いいな」と思ったことを口にしているだけで、悪気がないことも多そうなので、あまり目くじらを立てて怒らず、適当にスルーというのが一番無難な方法かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数129件(23歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]