お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

振られそう!! 男子が不安になる瞬間6つ

ファナティック

shared-img-thumb-ok76_iphone6hikusugi20141221141320_tp_v-400x266

付き合った最初の頃は、一緒にいるだけで楽しく思えたものが、付き合いが長くなるにつれ、デートに出掛けるのも少なくなってくることもあるのではないでしょうか。今回は「もう俺に飽きちゃった?」と、彼女に対して不安になる瞬間を、社会人男性にこっそり教えてもらいました。

誘っても断られる

・「デートに誘っても断られることが増えたとき」(34歳男性/その他/その他)

・「なかなかデートに誘ってもいけないとき」(25歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

いくらデートに誘っても、なかなか応じてくれないと、男性は不安になるのではないでしょうか。ほかに男性ができたと思われても仕方がないかもしれませんね。

会話が広がらない

・「会話がすぐ終わる。広がらない」(33歳男性/運輸・倉庫/その他)

・「話をしてても、興味がなさそうでおもしろくなさそう」(33歳男性/建設・土木/販売職・サービス系)

会話自体の面白さというのもあるかもしれませんが、一緒にいる相手がイヤだと会話もすぐに終わってしまうのではないでしょうか。広げようとすることもないですしね。

連絡が来ない

・「連絡が来なくなったとき。来ても、適当な感じであしらわれてるとき」(30歳男性/その他/その他)

・「連絡があまり来なくなったとき。定番だとは思うが」(32歳男性/医療・福祉/その他)

連絡がなくなるのは、忙しいということもあるのかもしれませんが、多くの場合、あまり連絡を取りたくなくなったから。という理由のほうが多いのではないでしょうか。興味自体が薄れていそうですよね。

ほかの男性と楽しそうにする

・「ほかの男性とばかり仲よくしているとき」(25歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「ほかのやつと楽しそうに電話をすること」(28歳男性/商社・卸/クリエイティブ職)

ほかの男性とのほうが、楽しそうというのは、付き合いがマンネリ化してきていることもあるかもしれません。男性が気を利かせて、いつもとちがうことをしてくれれば、新鮮味もあるかもしれません。

返信がそっけない

・「メールの返信が、今までよりもそっけなくなったとき」(29歳男性/学校・教育関連/その他)

・「メールの返信が遅かったり、絵文字や顔文字がないとき」(32歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)

メールの返信がそっけなくなるのは、メールの返信自体が面倒くさくなっているからかもしれません。ですが、長く付き合っていると、好きな気持ちはあっても、少し飽きが出てくることもありそうです。

会う回数が減る

・「会う日が少なくなって来たりしたらそう思う」(27歳男性/その他/その他)

・「なかなか会う回数が減ってきたと感じたとき」(27歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

付き合いたては毎日のように会っていたのに……最初と比べて明らかに合える回数が減ると不安になりますよね。デートの回数変化から、男性は不安を感じるようです。

まとめ

付き合いが長くなってくると、倦怠期というのもありますから、アンケート結果のようなことも自然と起こるものかもしれません。お互いがそれを理解すれば、協力していろいろと新しいことをすることで乗り切ることも可能ではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月2日
調査人数:195人(22歳~34歳の男性)

※この記事は2017年01月28日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE