お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ドライブデートで「彼女にしてほしいこと」6つ

ファナティック

大好きな彼とのドライブデートは、ドキドキしますよね。彼が運転するなら、助手席にいる女性としては、彼に対して何かねぎらってあげたいもの。今回は男性に、ドライブデートで「彼女にしてほしいこと」を聞いてみました。

ドライブデート

話しかける

・「隣で眠くならないように話しかけていてほしい」(34歳/電機/技術職)

・「話し相手になってくれて、運転が苦にならないようにしてほしい」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

運転中は単調な作業が続きますよね。もし男性が退屈して眠くなったら、事故につながることも。話しかけてあげるだけで、ドライバーも退屈せず、ドライブデートを盛り上げられるでしょう。

歌う

・「一緒に歌を歌いながらドライブをする」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「歌を歌ったり、話し相手になったり、相手してくれればそれでいい」(27歳/医薬品・化粧品/営業職)

車の中なら、BGMを流すこともできますよね。流れている曲を口ずさむだけでも、雰囲気は盛り上がりますし、楽しいドライブデートになるかもしれません。

ナビゲーションをする

・「ナビゲーションをしてほしい、寝ないでほしい」(37歳/学校・教育関連/営業職)

・「道がよく分からない土地だったら、隣でナビしてほしい」(37歳/印刷・紙パルプ/その他)

カーナビがついている車だったとしても、運転しながら地図をチェックするのは意外と大変。曲がる場所などを適切に指示してくれる彼女がいれば、男性も運転に集中できるでしょう。

飲みもののふたを開ける

・「ペットボトルのキャップをとったり、アメの袋を開けてくれたり」(37歳/その他/その他)

・「ジュースなどふたをとって渡してほしい。細かな気づかいがうれしいので」(35歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

運転中ノドがかわいたとき、飲みもののキャップを開けるのはなかなか難しいですよね。その手間をはぶいてあげるだけでも、助手席に彼女がいてよかったと思ってもらえるのでは。

食べものを食べさせる

・「お菓子をあーんしてくること。運転してる人に気づかいしてくれることがうれしいから」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「ドライブ中、何か食べるときに袋を開けて渡してほしい」(37歳/建設・土木/営業職)

運転中はハンドルから手が離せないので、お菓子を食べるのもひと苦労。自分が車の中で何か食べたいと思ったとき、隣の彼女が食べさせてくれると、ありがたいですし仲も深まりそうです。

居眠り

・「あえて、『居眠り』。助手席の子の寝顔を見ることは、ドライバーの特権です」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「横でスヤスヤ寝てくれたら、信頼されてるなぁって思う」(38歳/電機/技術職)

助手席の彼女には寝顔を見せてほしいという男性も。運転に安心しているということでしょうし、愛する彼女の寝顔を見るのは、男性にとって至福のひと時なのかも。

まとめ

ドライブデートは単純なように思えますが、一緒にいる女性の気づかいが試されるデートでもあるようですね。ドライバーの彼の気持ちを考えた行動をしてあげると、喜ばれるようですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年1月11日
調査人数:265人(22~39歳の男性)

※この記事は2017年01月28日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE