お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

かわいすぎっ! 女子がキュンとした「彼氏のイタズラ」6つ

ファナティック

01-12

いつまでたっても少年っぽさが抜けない男性も多いもの。思わず笑ってしまいそうな、くだらないイタズラを仕掛けてくる彼氏もいるのではないでしょうか。女性のみなさんが思わずキュンとした、彼氏のイタズラについてまとめてみました。

プレゼントを隠す

・「サプライズで家まで来てくれてプレゼントを隠し持ってた。忙しいから会えないと思ってたのに少しの時間でもわざわざ来てくれて感動でした」(33歳女性/その他/その他)

・「クリスマスプレゼントをもらえないと思ったら、観覧車の中でこっそり渡されたこと」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

プレゼントをないと思わせるのもイタズラともいえそうですが、テクニックのひとつかもしれません。サプライズ的な要素もありますよね。

サプライズ

・「誕生日でもなんでもない日に帰ると、ご飯とプレゼントを準備して待っていたこと」(24歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「サプライズ。なんの記念日でもないのに、サプライズ」(32歳女性/農林・水産/その他)

記念日のサプライズであれば、ある程度は予測もできるのではないでしょうか。ですが、記念日と関係なくサプライズをされると、本当に驚いてしまいますよね。

急にギュッ

・「後ろからわっと言って抱きついてきたとき」(28歳女性/その他/その他)

・「ふいに後ろからぎゅっと抱いてくれるとき」(33歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

急に抱きつかれるのは、びっくりしながらもうれしいですよね。もちろん、時と場所というのは考える必要がありそうですけれど。

迎えにきてくれた

・「夜中に迎えに行かないと言われていて、駅についたら迎えに来てくれたこと」(30歳女性/その他/技術職)

・「『寝坊して遅刻する』て連絡がきたのに、バスに乗ろうとしたら迎えに来てくれてたこと」(26歳女性/医療・福祉/専門職)

迎えに行かないと言っておきながら、迎えに行くのも立派なイタズラになりそうですね。期待していなかったところに、突然ですから、喜びも大きそうですね。

隠れんぼ

・「バレンタインにピンポンしたら真っ暗だった。電気をつけたら彼が料理を作って待っていた」(28歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「お風呂に入っていて、出て来たらどこにもおらず、探していたらクローゼットから出てきて抱きしめられたとき」(29歳女性/その他/その他)

イタズラで簡単で効果的なのは隠れることかもしれません。わかっていて隠れるのは、探す楽しみもありますし、わかっていないときであれば、サプライズ的な効果もありますよね。

まとめ

男性も女性に甘えたいというのがありますから、それがイタズラということになるのではないでしょうか。中にはイラッとするようなこともあるかもしれませんが、大好きな彼なら許せてしまいますよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月2日
調査人数:195人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2017年01月28日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE