お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ぎゃ、危ないっ! 「ドライブデート」で男性にドン引きしたこと・5つ

ファナティック

天気のいい休日は、どこか遠出をしたい気持ちになるものですよね。彼とデートの約束をしているなら、ドライブデートに出かけてみるのもいいかもしれません。ただし、相手の態度によってはドン引きしてしまうことも。今回は、ドライブデートで男性にドン引きしたことを、女性に打ち明けてもらいました。

ドライブするカップル

1.運転が荒い

・「運転が荒くて常にイライラしながら運転してる」(30歳/その他/技術職)

・「運転が荒くて文句をつけるときなど」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼の運転があまりにも荒いと、ドン引きしますよね。普段はやさしそうな彼だと、よけいにビックリしてしまいそうです。

2.道に迷う

・「道に迷いまくったのに、変なプライドでナビを使おうとしない。結局、目的地に着けなかった」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「ナビをつけているのにも関わらず道に迷い、トイレ休憩などの気遣いもなしにてひたすらグルグルまわって、お腹が空きすぎ&車酔いで具合が悪くなってしまったとき。別に予約していたわけでもないんだから、その辺の適当な店で食べさせてよ!」(33歳/その他/専門職)

最近は、車に設置されたナビを頼りに、ドライブデートをすることも多いもの。ただし、ナビがあるのに迷ってしまうことがあるのも事実です。迷ってしまったことは仕方ないにしても、迷ってしまったときにどう挽回しようとするかで、その男性の人となりが見えますよね。

3.駐車が下手

・「バック駐車が苦手で何度もハンドルを切り直してる人」(23歳/商社・卸/営業職)

・「駐車が下手すぎたとき、自分より技術がないと思ったとき」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「運転技術がまったくない人。バックするときに、ミラーを見てバックできない人」(32歳/農林・水産/その他)

男性がバックで駐車をしている姿に、キュンとくる人が多い分、バック駐車が苦手だと、引いてしまうこともあるようです。

4.前の車をあおる

・「前の車をあおったり、暴言を吐いたり」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「前を走る車に文句を言ったり、あおったりしている」(24歳/医療・福祉/専門職)

自分の車を追い越されると、気が変わったようにあおる男性もいるようです。隣に乗っている自分まで、ガラが悪そうに見られるので、やめてほしいですよね。

5.スピードを出しすぎる

・「気持ち悪いくらいスピードを出すところ」(23歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「スピードを出しすぎたり、渋滞に巻き込まれるとブチ切れる」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

車に乗った途端、性格が急に変わる人もいるもの。スピードを出しすぎると、彼女にまで危険が及んでしまうことぐらい、わかってほしいものです。

まとめ

彼の運転方法に問題があった場合、ドン引きしてしまう人も多いようです。普段は頼りがいのある彼氏だと、なおさらガッカリしてしまうかもしれませんね。あまりにも危険な運転をするようであれば、いっそのこと運転を交代したほうがいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日〜12月29日
調査人数:101人(22歳〜34歳の働く女性)

※この記事は2017年01月28日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE