お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

恐怖! 「男の嫉妬」は怖いと思ったエピソード6つ

ファナティック

74da7b271bd01b61ce215f704bd8497d1

一般的にヤキモチを焼くのは女性のほうが多いと思われているようですが、実は男性も嫉妬しています。しかも女子より強烈……!? そこで今回は「男の嫉妬は怖い」と思った経験について、女性に聞いてみました。

 

携帯を勝手に見る

・「相手がいないとすぐ携帯をみたり、SNSをくまなくチェックするところ」(25歳/その他/その他)

・「人の携帯を勝手に見る、飲み会の日は必ず連絡をする」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

彼女の浮気を疑っていると、勝手に携帯を見る男性も多いのでは。堂々と見るならまだしも、人がいないところを狙って、こっそりのぞいている人もいますよね。

リベンジしてくる

・「ずっと前に怒らせた内容をいまだに覚えていて、喧嘩するときにこれ見よがしにネタにする」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「男性の嫉妬もなかなかこわい、ともかく優位に立つとリベンジしたがる」(29歳/小売店/経営・コンサルタント系)

悔しいことがあったときに、ずっとそれを覚えている男性もいますよね。いつか仕返しをしてやろうと思い、ここぞというときにリベンジしてくるのでは。

ストーカーになる

・「別れようとしなく、あとをついてきたとき。待ち伏せしてる」(27歳/食品・飲料/その他)

・「ストーカーまがいなことをする人」(25歳/その他/その他)

相手のことが忘れられなくて、ストーカーになってしまう男性もいますよね。思い込みが激しすぎると、犯罪行為まで起こしてしまう男性もいますので困ったものです。

まわりまで巻き込む

・「相手だけでなく、そのまわりの人まで巻き込んで攻撃してくるとき」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「本人に直接でなくまわりの人間に手回しして孤立させる」(31歳/その他/販売職・サービス系)

自分だけの嫉妬心だけで済ますならかわいいものですが、中にはまわりまで巻き込んで攻撃をしてくる男性もいるもの。とことんやらないと気が済まない性格だからこそ、嫉妬深いのかもしれませんね。

束縛する

・「”今何してる””誰といる””ほんとに? 写真送って”って言ってくるとき」(25歳/食品・飲料/営業職)

嫉妬が激しい男性だと、束縛も激しくなってくるもの。どんなときも行動を見張られていると、ウンザリしてしまいますよね。

悪口をいう

・「陰ではすごく悪口をいっているのにその相手に対して感じよく接している」(25歳/生保・損保/営業職)

・「陰で悪口を言っているのを見たとき」(25歳/その他/その他)

本人の前では決していわないけれど、陰にいくとネチネチ悪口をいう男性もいるもの。本人にいう度胸はないけれど、嫉妬心だけは人一倍持っているのでしょうね。

まとめ

女性の嫉妬よりも、男性の嫉妬のほうが実は奥深いなんて話を聞くこともありますよね。あまり口に出さない分、腹の底で抱えている男性も多いのかもしれません。女性陣のみなさん! あまり嫉妬させないように気をつけましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日~2017年1月4日
調査人数:197人(22歳~34歳の女性)

※この記事は2017年01月28日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE