お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

つい許してしまう…… 好きな女子からの「ヒドい仕打ち」6選

ファナティック

%e3%81%88%e3%81%88%e3%81%88一度人を好きになってしまうと、その人がどんなにダメな人だったとしても、すぐ嫌いになるのは難しい! そこで「好きな女性だから、つい許してしまった」エピソードを社会人男性に尋ねてみました。

好きだったから、お金を貸してしまった……

・「お金を貸して~とのお願い。ついつい3回ぐらい、貸してしまった」(32歳/情報・IT/技術職)

・「財布からお札を取られたけど、後から白状したので」(35歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

冷静に考えたら警察に突き出したり絶縁したりするレベルの話なのに、なぜか好きな人だと許してしまうことも!? 恋の魔力は恐ろしい……ですね。

仕事を押し付けられても、ついつい承諾

・「仕事を押し付けられたとき。好きな人だったので、めんどくさくてもまあやるか。という気持ちになった」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

・「仕事で色々面倒なことを押し付けられたが、ついつい承諾してやってしまった」(31歳/情報・IT/技術職)

いくら毎日残業続きでも、好きな人に頼まれると断れなくて無理な仕事を引き受けてしまうことも。ほれた弱みにつけこまれると、仕事も大変になってしまいます。

大事なものを壊されたけど、許してしまった

・「大事なものを不注意で壊されてしまったが、怒らずに何も言わず許した」(35歳/その他/その他)

・「好きな女性に見せてほしいと言われ、大切にしていた物を少しの間預けたら落として壊してしまった。好きな相手だったので笑って許したが、普通なら怒っていただろう」(26歳/その他/販売職・サービス系)

誰かを好きになると今まで大事にしていた物の価値が、好きな人と比較して下がることも多いですよね。二人の関係以上に大切な物なんて、なくなってしまいます。

浮気されたのに許してしまった!

・「それぞれ別の人ですが、浮気を過去に何度もされた経験があり、良くないと分かっていてもやっぱり好きだから許してしまいます。何度も何度も続くと流石に冷めますが、一回や二回は話し合って本当に反省してるのが見えたら目を瞑ってきました」(26歳/その他/その他)

・「遊び相手の存在が浮き彫りになったとき。怒るよりも先にモノにしてやる感が出てきた」(31歳/情報・IT/技術職)

裏切られて怒らなければならないシーンなのに、好きな人を目の前にするとそれがどうでもよくなってしまうことが。好きな人がそばにいてくれたら、浮気なんて小さなこと!?

予算オーバーな買い物も、なぜか許してしまう

・「予算オーバーな買い物をしてしまう。冷蔵庫を買いに行ったのについでにロボット掃除機も買ってしまった」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「コンビニのお皿ほしさに菓子パンを大量購入。笑わせてもらった」(30歳/学校・教育関連/その他)

これから結婚を考えるなら彼女の浪費癖はなんとかしたいですよね。ただ好きになると、なぜかそんなことすらいとしく思えて、怒るに怒れなくなってしまいます。

ドタキャンくらいは許せる範囲?

・「レストラン予約してたのに来られずにキャンセルした……なんてことがあったが、しゃーない……って許した(笑)。惚れた弱みってやつか(笑)」(34歳/その他/その他)

・「約束した時間に来なかったり、貸したものを返すのを忘れて長々と月日が経っていたりすること」(39歳/その他/クリエイティブ職)

友だちにされたらしばらく口も聞きたくなくなることが、彼女だと「まあ、いいか」で許せてしまうこともたくさん。ドタキャンくらい、何でもない?

まとめ

知らない人だと罵倒するレベルの悪行でも、好きな人だと許せてしまうのが人間の不思議。「ほれた弱み」は恐ろしい!? ダメな人を好きになったとき、友だちから猛反対されるのはこんなほれた弱みを利用され、めちゃくちゃにされる恐れがあるから……かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数394件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2017年01月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE