お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性が彼女と「絶対シェアしたくない」食べ物5つ

ファナティック

いくら恋人同士とはいえ、何でもかんでもシェアできるというものではありませんよね。特に食べ物については、気を遣う人も多いのではないでしょうか。恋人と「絶対シェアしたくない」食べ物を、男性に答えてもらいました。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak66_icea-n20140301

(1)デザート

・「デザート。甘いものが大好きなので、あまりあげたくない」(30歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「デザートなど量が少ないものは嫌」(39歳/機械・精密機器/その他)

甘党の男性であれば、デザートは一人で食べたいと思うようですね。誰でも自分の好物であれば、人にはあげたくないと思うかもしれません。

(2)アイスクリーム

・「アイスクリーム。すぐに溶けるので、そもそもシェアできない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「アイスクリーム、ただ単純に汚らしい。キャンディ」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

カップのアイスクリームであれば、まだシェアすることも考えられるものですが、コーンとなると、そうもいかないことも。お互いになめ合うと思うと、何となく汚らしく思えるようですね。

(3)スープ

・「スープ系。唾液が混ざる可能性があるから」(27歳/食品・飲料/営業職)

・「スープ等の汁物系の食べ物、とりわけづらいので」(32歳/商社・卸/営業職)

スープ系のものは、できればシェアしたくないという男性も。お互いのお皿に取り分けるのも、かなり面倒ですものね。

(4)ラーメン

・「ラーメン。自分だけで食べたいし麺が伸びる」(29歳/金融・証券/営業職)

・「ラーメンだけは、絶対一人一人食べたい。シェアするなんて気分が悪い」(28歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

ラーメンのシェアはしたくないものですよね。取り分けていると伸びてしまいそうだし、一緒の器を食べ分けるのも、何となく抵抗がありますよね。

(5)納豆

・「納豆。自分も食べられないし、食べているのを見るのも嫌」(33歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

・「納豆などネバネバしたもの。絶対に無理でしょう」(30歳/医療・福祉/専門職)

納豆をシェアするのも難しそうですよね。二人で糸を引きながら分け合うのは、周りが見ていても不快に思えるのでは。

まとめ

シェアしやすい食べ物であれば、彼女とわけるのは抵抗がなくても、お互いに口をつけたものに関しては、あまりシェアしたくないという男性も多いようですね。どれほど好きな相手でも、衛生的なことを考えると、気になってしまうものかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数201件(22歳~39歳の働く男性)

※この記事は2017年01月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE