お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

うひゃー素敵! 「天才肌」に見られる男子・6タイプ

ファナティック

%e3%81%97%e3%81%94%e3%81%a8なんでも器用にそつなくこなせちゃう、もしくは、ひとつのことに秀でている……、そんな天才肌の人は周りにいますか? 今回は女性のみなさんが、思わず「天才肌だな」と感じた男性の特徴について聞いてみました。

(1)器用!

・「どんなことも器用にこなす人」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「とにかく器用で賢い、何でもできる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

なんでも器用にこなしてしまうなど、勘の良さを感じさせるような男性は、天才肌をも思わせるようです。どんなことでもそつなくこなすということが、そうしたイメージにつながるのではないでしょうか?

(2)頭の回転

・「頭の回転がはやい」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「話が面白い人は頭の回転がはやそう」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

細かい説明を受けなくても、ぱっと物事を理解できるなど頭の回転のはやさをうかがわせるような男性は、天才肌タイプに属すると思われているようです。理解が早くすぐに行動に移せるという点でもそういえそうですね。

(3)対応力

・「すぐに対応できる」(34歳/建設・土木/販売職・サービス系)

・「言われたことをすぐに実行できる男性」(25歳/その他/事務系専門職)

何か言われた場合でも、すぐに行動に移せるなど対応のスピードが速い男性を、天才肌だと思う女性も少なくないようです。理解度の高さや頭の回転の速さにもつながるからなのではないでしょうか?

(4)感覚的

・「あまり勉強や練習しなくてもこなしてしまう」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事を勘でうまくこなし、上司にも気に入られている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

地道に練習を重ねたりせずとも、感覚的に物事をすすめられるというのは天才肌ならではの特徴だと言えるかもしれません。勘で物事をすすめても失敗しないのは、ある意味才能だといってもいいのかもしれません。

(5)完璧!

・「仕事でもあまり考えてやらなくてもだいたいうまくいく男性がいて、天才肌なんだなと感じたことがあったから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「仕事を完璧にこなす人。相手の要望をすべて聞かずとも理解して応えるのは天才肌だなと思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

任された仕事をきっちりと完璧にこなす人も、天才肌タイプだと言えそうです。物事を的確に理解してそつなくこなすあたりは、やはりその人にそうした素質が備わっているからだといえそうですよね。

(6)アイディアマン

・「努力してはいるのだろうが突発的にいいアイディアを思いつく」(34歳/金融・証券/営業職)

・「勉強とかはしてきてないけど困ったらすぐこうしたらいいとアイディアが出てくる人」(28歳/医療・福祉/専門職)

ありきたりのことではなく、自ら物事をスムーズに進めるためのアイディアが湧いてくるような男性も、天才肌だと言えそうです。悪知恵……とまではいいませんが、あれこれ効率よく進められるよう工夫する知恵があるのも天才肌ならではだと言えそうですね。

<まとめ>

天才肌タイプの男性は、生まれながらにしてそうした素質を持っているというわけではなさそうです。どうすれば物事がうまく進むのかを常に考えて、アイディアを出していくなど工夫をしているなどの一面もあるのです。努力もしていないように見えるだけで、実は密かにしているのかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数89件(22歳~36歳の働く女性)

※この記事は2017年01月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE