お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

死ぬほどドン引きした「パートナーの変化」5つ

ファナティック

a0002_010337_m-1

結婚前と変わらず「愛情」をキープするのはなかなか難しいことですよね。年を取ってくればなおさら相手の変化も出てきます。そこで、死ぬほどドン引きした「パートナーの変化」について妻と夫、双方の立場から意見を聞いてみました。

妻の意見

●太ってきた

・「おなかが出てきた。同じものを食べてるのに夫だけ太る」(29歳女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「おなか周りの成長が激しい。自分も人のことを言えないので、ランニングしてダイエットをしようと話している」(27歳女性/学校・教育関連/その他)

・「おなかが出てきてショックだった。カロリーを気にしていたつもりだったのにそうなったから、なおのことショックが大きい」(29歳 女性/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

圧倒的多数があげたのが「太ってきた」という変化でした。単なる不摂生なのか、それとも幸せ太りか、はたまた妻の料理がおいしくて食べ過ぎてしまうのでしょうか。なんにせよ、すくすく育つ夫のおなかにショックを隠し切れない妻というのは多いようです。

●だらしなくなった

・「自宅で過ごす服がオッサンすぎる」(29歳女性/機械・精密機器/技術職)

・「家ではいつもだらしなく、髪もぼさぼさで引いてしまった」(26歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「ヒゲがボーボーのときはひどいなって思います」(32歳女性/建設・土木/事務系専門職)

結婚前のように女性に格好をつける必要がなくなったためか、特に家での格好がだらしなくなってきたという意見も見られました。ヒゲが伸び放題でも気にしなかったり、青ひげになっていてゲンナリしたという意見も。清潔感は常に保っていてほしいものですよね。

夫の意見

●太ってきた

・「結婚前はかなり細かったこともあるが、子どもを産んでから触った感じが別人だった」(32歳男性/学校・教育関連/その他)

・「体形がズンズン丸くなり原型を留めなくなってしまって引いた」(39歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「やっぱり、お産後の体形が戻らないこと。先日、義母と並んで台所に立っている後ろ姿を見たら同じだった」(37歳男性/学校・教育関連/専門職)

ドン引きした妻の変化でも「太ってきた」という意見がダントツ一位。とくに女性の場合は出産後の体形の変化が目立つよう。仕方のないことと思いつつも、明らかにそれ以外の原因で太りだした妻をみると、あの頃の彼女はどこに、と裏切られた気持ちになるようです。

●化粧をしなくなった

・「全然化粧もしないで、髪もぐちゃぐちゃ」(28歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「結婚前にもそんなに化粧はしてなかったけど、一切しなくなった」(39歳男性/商社・卸/営業職)

・「すっぴんや家でいるときの力の抜けた姿を見ていくうちに引いてしまった」(35歳男性/建設・土木/技術職)

恋人の前ではなかなかすっぴんをさらすのは恥ずかしいものですが、結婚して今後ずっと暮らす相手ともなると話は別です。夫婦だからこそ化粧も気にしなくて済むのですが、夫にとっては妻が化粧をしなくなると、手を抜いているように感じられ引いてしまうのだそうです。

●手入れが雑に

・「安心か油断か、肌の手入れやムダ毛の処理が雑」(39歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「ムダ毛処理をサボるようになって、たまに半袖の袖口から脇毛が見えることがある」(36歳男性/医療・福祉/専門職)

・「年齢とともに衰えていくので仕方ないですが、肌や髪のつやがなくなってきてた」(38歳男性/電機/技術職)

化粧だけでなく、ムダ毛や肌の手入れもだんだんと雑になってきてドン引きしたという意見も。年齢とともに、しわやシミがめだってくるのは仕方のないことなのですが、手入れはきちんとしてほしいのだそう。いつまでもキレイでいてほしいということなのでしょう。

まとめ

この先何十年も生活をともにする相手だと考えると、相手にいいように見られようと格好をつけたり、気取っていた結婚以前と同じようにはいきませんよね。ずっと気を張り続けていたのでは、体が持ちません。夫婦だからこそ気を許して素を出せるというもの。しかしお互いの気持ちを保ち続けるためには、容姿にちょっと気を使うことも必要なようです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~9月26日
調査人数:487人(22歳~39歳の男女)

※この記事は2017年01月11日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE