お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

結婚して得られる「楽」と「ラク」6つ

ファナティック

af9940089630m-400x266

結婚は人生の墓場だ、などというネガティブな表現もありますが、もちろん結婚には、数えきれないくらいいいこともたくさんあります。そこで今回は、女性のみなさんと男性の皆さんの両方に、結婚した年齢と、結婚して楽になったことは何か意見を聞いてみました。

女性の意見

●金銭面が楽に

・「25歳。楽になったことは金銭的負担など」(28歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「25歳。収入が増えたから余裕ができたこと」(29歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「25歳で結婚。年収が増えて生活が楽になった。お金万歳」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

女性の社会進出は進んだといっても、男性に比べて女性の収入が少ないのも事実です。キャリアをつめばそれでも十分に稼ぐことはできるのですが、特に若いうちは結婚した方が金銭面がなにかと楽になることも。どうしてもお金がなければ生活はしていけませんもんね。

●心の余裕ができた

・「25歳。精神的なゆとりが最大の魅力」(34歳女性/自動車関連/事務系専門職)

・「28歳。誰かがうちに帰ってきてくれるかと思うとすごく安心感がある」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「27歳。精神的に楽になった。仕事から帰ってきても、がんばりすぎてもそこにいてくれる安心感がある」(28歳女性/情報・IT/技術職)

帰ってきてくれる人がいる、支えてくれる人がいるという事実によって心が楽になったという意見も多く見られました。恋愛をしているときほどのドキドキは少なくはなりますが、同時に不安や心配のハラハラも少なくなるそう。心の余裕は生活の余裕にもつながりますよね。

●プレッシャーからの解放

・「31歳。もうモテるようにがんばらなくていいと考えると楽になった」(33歳女性/生保・損保/事務系専門職)

・「30歳で結婚。もう結婚に焦らなくてよくなったことが一番楽になったこと」(32歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「27歳で結婚し、親から結婚はまだしないのかという催促がなくなったのがうれしかった」(28歳女性/ソフトウェア/技術職)

結婚をしたことで年齢を気にしなくて済むようになったという意見も多く見られました。恋人がいないことや結婚に対する焦りや、年齢とともに増してきますし、周囲からのプレッシャーも大きくなりますよね。そこからの解放は女性にとってはかなり大きいようです。

男性の意見

●家事をしなくていい

・「29歳で結婚しました。結婚後は、家事全般を嫁がやってくれているので、とても楽をさせてもらっています」(39歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「26歳。料理や洗濯など身の回りのことをやってもらっているので、仕事に集中することができ、精神的に楽になった」(32歳男性/食品・飲料/事務系専門職)

・「31歳。あまりありませんが深夜帰宅したときに料理ができているのはありがたい」(38歳男性/その他/事務系専門職)

結婚したことによって、家事をしなくて済むようになったという意見も多く見られました。疲れて帰ってきたときに、温かいご飯が待ってくれているというのは、本当にありがたいことなのだとか。たとえ分担制だとしても負担が軽減されるだけでもうれしいそうです。

●健康的になった

・「28歳。結婚して食事のバランスがよくなり、体調がよくなった。妻に感謝しています」(37歳男性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「27歳のときに結婚した。実家暮らしだったが、ほとんど外食で結婚してから家でご飯を食べるようになり、栄養状態がよくなったためか風邪をひきにくくなった」(34歳男性/医療・福祉/専門職)

・「結婚したのは34歳。独身のときは会社帰りは思いつきでふらふら寄り道したが、結婚してからは仕事から帰ったらご飯ができてて食べたら風呂に入って1日の出来事を話して寝る、というサイクルができて身体的に楽」(39歳男性/小売店/販売職・サービス系)

妻の手料理のおかげで健康的な食生活が送れるようになり、また生活のリズムも整ったため、健康になったという意見も多数。妻の食事は心も体も楽にしてくれるのだそうです。ただあまりに料理がおいしくて、ちょっと太ってしまったという人も少なくないようです。

●人生設計が具体的にできる

・「33歳。将来の生活設計を立てやすくなった」(38歳男性/その他/事務系専門職)

・「26歳、将来をしっかり考えられるようになった」(28歳男性/自動車関連/技術職)

・「26の誕生日に結婚しました。特に楽になったことはないですが、マイホームを建てて子どもも2人授かってるので計画は立てやすいです」(34歳男性/建設・土木/技術職)

自分が守っていかなければならないものや、将来的な課題も具体的に見えてきて、人生設計が明確にできるようになったという意見も見られました。また、そこで悩んだときに相談できる相手がすぐそばにいてくれるということも精神的な安定につながり、いいのだそうです。

まとめ

ほかにも、結婚したことで楽になったところというのはさまざまにあり、そのどれもが精神的な安定につながってきているようです。もちろん結婚生活にはいろいろあるので楽なことばかりではありませんが、そんなことも乗り越えて支え合っていけるすてきなパートナーと出会いたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~9月26日
調査人数:487人(22歳~39歳の男女)

※この記事は2017年01月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE