お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

だっさ……! 絶対並んで歩きたくない男性の冬ファッション・6つ

ファナティック

夏とちがって冬はコートやマフラーなどを組み合わせて、いろいろおしゃれが楽しめますよね。デートのときは、なるべく彼氏にはオシャレにファッションを決めてほしいと思うもの。でもあまりにもダサすぎると、一緒に歩くのも恥ずかしいことも……。そこで今回は社会人女性がデートでドン引きした、男性の冬ファッションについて、教えてもらいました。

pak86_katawonigiru15144817_tp_v

■モコモコ系ニット

・「一瞬で引いてしまった、もこもこのパーカー」(21歳/情報・IT/営業職)

・「モコモコしたかわいらしいセーターを着ていて、かなり気にいってるようで引いてしまった」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

女性が着ているとかわいいモコモコ系のニット。でも男性が着用していると、どうしても女性的に見えてしまうようです。

■時代遅れ

・「冬なのにノースリーブで、『俺はワイルドだから』と言っている男性がいて、引いたことがあったから」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

・「犬や竜の刺しゅうが入ったパーカー。昔のヤンキーみたいでダサかった」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

季節を考えないファッションも考えもの。何より体調を崩してしまいそうですよね。また、時代遅れを感じさせるファッションだと並んで歩きたくないかも……。

■ニットに毛玉が……

・「毛玉だらけのニット。どこかの民族の人みたいで嫌だった」(27歳/ソフトウェア/営業職)

・「毛玉がたくさんできているニットを着てきた」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ニットだと摩擦の多い部分にはどうしても毛玉ができてしまいますよね。そのままにしておくのは、ファッションとしてはよくないようですね。

■オールブラックのコーデ

・「全身真っ黒。しかもひと昔前のブルゾンみたいな感じだった」(31歳/不動産/専門職)

・「真っ黒ずくめで、暗すぎて怖かった」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

黒は収縮色ですから、スマートに見せることができます。とはいえ、彼女とのバランスを考えてもいいのかも……。

■ヒョウ柄のアイテム

・「ヒョウ柄のジャケットとかは引くかも」(32歳/建設・土木/技術職)

・「ヒョウ柄のニットなど全身ヒョウ柄で来た人」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

ヒョウ柄もうまく使えば、コーディネイトのアクセントになるようですが、かなりの上級テク。品よくまとめられないと、ドン引きされてしまうことも……。

■部屋着のスウェット

・「くたっている普段着のスウェットで来た」(24歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「寝て起きて、そのままのようなだぼだぼのスウェットを着てた。おしゃれして来た自分がバカみたい」(23歳/金融・証券/事務系専門職)

ひとりじゃないので、一緒にいる人のことも考えてほしいもの。家からちょっと出る程度ならOKでもデートでは絶対NGですよね。

■まとめ

男性が着てたらドン引きする冬ファッションについて、女性の意見がいろいろ寄せられました。基本ファッションは、自分の好きなものを着てもらってOKだけど、デートとなれば別。一緒にいる女性とのバランスを考えたコーデを考えてほしいですよね。自分の好みだけで流行を考えないものも、少し困りもの。あなたは男性の冬ファッションにドン引きしたことはありますか!?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月1日~11月7日
調査人数:150人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]