お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

気をつけてっ! 夫が、妻の実家でやってはいけないこと・6つ

ファナティック

夫の実家、つまり義実家は、女性にとって、とても気を使う存在と言ってよいでしょう。こことの関係がこじれてしまうと、あとあと面倒なことになりかねませんからね……。しかし、そう思っているのは男性も一緒。妻の実家に対しては、何かと気を使っているのです。では、男性たちが妻の実家に行った際に「これだけはやっちゃダメだ……!!」と自分に言い聞かせていることを教えてもらいましょう。

楽しい食卓

■義実家の悪口

・「結婚相手の親や親戚に対する悪口。弄り」(39歳/自動車関連/その他)

・「相手の親や親戚の悪口を言うこと」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

たとえお酒に酔ってしまって、口が軽くなってしまったとしても、義実家への不満を正直に言ってしまうのはアウト。妻からも確実に嫌な顔をされるでしょうね。

■妻の悪口

・「結婚相手の悪口を言うこと。マナー違反だと思う」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「妻とのケンカや悪口を言う。例え相手の両親と同じことを思っていても、相手の両親にとっては大切な娘で、言われて気持ちいいものではないから」(30歳/医療・福祉/専門職)

どんなに謙遜する親だったとしても、婿に娘を悪し様に言われていい気がするわけがありません。たとえ、不満があったとしても、それはそっと黙っておくべきでしょう。

■酔っ払う

・「酔っ払って羽目を外しすぎること」(37歳/小売店/営業職)

・「お酒を飲みすぎて、つぶれて寝る」(39歳/情報・IT/技術職)

お正月に帰省するときは特に、「飲め、飲め!」と勧められてガブガブお酒を飲んでしまう人もいるでしょうが、これもダメですね。ぐでんぐでんに酔っ払ったら、義実家に迷惑をかけてしまいます。

■手伝いをしない

・「家事手伝いをまったくしないこと」(33歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「昼寝をして、家の手伝いをまったくしない」(37歳/医療・福祉/専門職)

男性でも、「いいから、いいから!」と制止されない限り、できるだけ家事を手伝う姿勢は見せたほうがいいでしょうね。普段から家事をしない人だと思われたら、印象が悪くなるかも。

■図々しい態度

・「横柄な態度。すすめられたものは、なんでもいただくようにしている」(34歳/情報・IT/営業職)

・「やたらと態度を大きくすることはダメだと思う」(36歳/運輸・倉庫/その他)

あくまでお邪魔している身なのですから、図々しい態度もNG。控えめに礼儀正しくすることが必要ですね。

■妻とのスキンシップ

・「(妻と)親の前で仲よすぎること」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「妻と一緒にお風呂に入ることです」(27歳/機械・精密機器/営業職)

自宅とはちがうのですから、いくら客間で2人きりになったとしても、普段のようにスキンシップをするのはやめておいたほうが無難でしょうね。

■まとめ

何も考えていないように見える男性でも、実は妻の実家に行くと、何かと気を使っているのかもしれません。でも、あまりに配慮がない行動をしている場合は、お互いの今後のためにも、親から見えないところで、ちゃんと注意しておきましょうね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月8日〜12月12日
調査人数:152人(23歳〜39歳の既婚男性)

お役立ち情報[PR]