お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

か、かわいい……! 男性が「彼女にたまらなくキスしたくなる」瞬間6つ

ファナティック

キスをしたい! という衝動は、そのまま、愛情が高まる瞬間と言ってもいいでしょう。キスはもっともストレートな愛情表現のひとつですからね。何も感情が動いていない状態で、「キスがしたい」とは思わないでしょう。ところで、男性たちは、恋人と接していて、どんなときに「キスがしたい!!」と思うのでしょうか? その本音に今回は迫ってみました。

af9940088193m-4

■色気を感じると

・「セクシーな色気があって、夜の雰囲気がいいとき」(34歳/その他/その他)

色気を感じれば、感情が高ぶるのでしょうね。女性側も意識してセクシーな振る舞いをしているときに、彼がドキドキしてくれたらうれしいはず。

■唇が

・「唇がぷるぷるしたところを見たとき。思わず、唇で感触を確かめたくなる」(32歳/情報・IT/技術職)

・「唇にリップクリームを塗ってるとき」(31歳/その他/その他)

この時期になると感想が気になる唇ですが、彼にキスをしてもらいたいのなら、ケアは欠かせないようです。魅力的な唇を見ると、キスをしないわけにはいかなくなるのかもしれません。

■酔っ払って

・「一緒に飲んでいて、くっついてきて酔っ払っているとき」(39歳/機械・精密機器/営業職)

お酒は、人の理性を取り払ってしまう力がありますからね。酔っ払ったときに「キスがしたい!!」と思うのは、まさに本音なのでしょう。

■恥ずかしがっていると

・「照れてるときや恥ずかしがっている顔にドキッとしたとき」(34歳/その他/その他)

・「かわいい仕草。恥ずかしがったとき」(29歳/医療・福祉/専門職)

何か失敗をしてしまったりして、恥かしがっている彼女の姿は、男性にとって、たまらなくかわいく見えるもののようです。だからこそ、愛情が高ぶって、キスをしたくなるのでしょうね。

■疲れているとき

・「ちょっと疲れていて癒されたいとき」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事で疲れて帰ってきたとき」(30歳/自動車関連/技術職)

疲労をすっかり回復させるためには、愛情を感じるのが一番の特効薬かもしれません。彼女と愛情たっぷりのキスをしたら、心の疲労感は消し飛ぶでしょうね。

■寂しがっていると

・「寂しそうにボディタッチしてくると、思わずキスしたくなる」(37歳/食品・飲料/技術職)

・「彼女が寂しがっていてキスを求めてるように思えたとき」(28歳/その他/その他)

なんとなく寂しくて、彼にキスをしてもらいたいけれど、自分からは言い出しづらい……そういう心境をきっと彼も感じ取ってくれています。寂しそうな表情にキュンとくるのでしょう。

■まとめ

彼に突然、キスをされてびっくりした経験がある人もいると思いますが、突然のキスには、彼なりの理由あるのかもしれません。どんな理由にしても、愛情がたっぷりあるのは確かです。彼の愛情をしっかりと受け止めてあげたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月7日~2016年12月12日
調査人数:397人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]