お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

とろけちゃうっ! 女子が「うっとりする」キスのテクニック・4つ

フォルサ

デートの別れ際や夜景が見える公園など、ムードがいいときに彼とキス。男性ならば、上手なキスで女性をリードしたいと思うものではないでしょうか? そこで男性に「女子がうっとりするキスのテクニック」について聞きました。

af9940093428m

■ムードが大事

・「キスの瞬間だけでなく余韻を味あわせる」(32歳/その他/その他)

・「ムードを盛り上げることが大事なこと」(38歳/公務員・団体職員/その他)

・「さりげないタイミングでキスして、そのまま相手に委ねるテクニック」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「キスに至る前の微妙な距離のとりかた」(33歳/食品・飲料/営業職)

好きな人とのキスはうれしいけれど、「えっ!? 今ここで!?」なんてタイミングを考えないキスには戸惑ってしまいますね。また、事前にキスをお互いに楽しむための雰囲気づくりが大事、との声も。ドラマのシチュエーションのようなムードの中でのキスに憧れる女子は多いのではないでしょうか。

■じらしたり、目を隠したり……

・「手で顔を覆ったり、うなじあたりに回したり、自由を奪うとすごくゆだねてくる」(28歳/その他/営業職)

・「焦らしながら優しくキスをする」(26歳/建設・土木/技術職)

・「別れ際など、不意打ちでの優しいキス」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

タイミングも大事だけど、不意打ちのキスにも女子は心を奪われるよう。不意打ちとはいっても、ムードは考えてほしいものですね。そのほか、ギリギリまでじらせておいたり、身体の自由を奪ったうえでのキスだったり、「思い通りにいかない」状況のキスを挙げた人も。

■相手への愛が伝わるもの

・「相手を思いやっていることが感じられるもの」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「愛情や気持ちがこもったキスならよいと思います」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「とても上品さのあるキスは魅力的」(34歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

ムードやタイミングはもちろんだけど、一番大切なのは「相手への愛」を感じられるものかどうか。ただ強引なだけだったり、自分本位のキスばかりしていると「私は遊びなの??」と、恋人からの愛情を疑ってしまうかも。

■強弱をつける

・「やさしく時に激しくねっとりする」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ソフトタッチから徐々に強めていきながら最後に強引なくらいなキス」(34歳/その他/販売職・サービス系)

一本調子のキスではなく、強弱を付けるなどキスに変化を付けるという声もありました。確かに先が見えるキスよりも、この先の展開がわからないキスの方がドキドキしそうです。

■まとめ

うっとりキスのための秘訣を総合すると、タイミングやムードを考えたり、強弱をつけるといった方法があるよう。でも人によってキスに対しても好みはありますよね。男性には、独りよがりではなく、恋人がどう感じているのか考えながらキスしてほしいものです。

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数186件(22歳~39歳の働く男性)

(フォルサ/松原圭子)

お役立ち情報[PR]