お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ギャップがいいっ! 「メガネ男子」のキュンとするしぐさ・6パターン

ファナティック

最近はテレビドラマの影響のためか、「メガネ男子」人気が再燃していますよね。真面目そうに見えるメガネ男子のしぐさに思わずキュンっ! ときてしまう女性も多いはず。そこで今回は、女性のみなさんに「メガネ男子」のキュンとするしぐさについて聞いてみました。

af9920077252w

(1)ズレたメガネを直す

・「ズレたメガネを直すしぐさ。ちょっとカッコよく見えるから」(33歳/不動産/専門職)

・「ズレたメガネを人さし指で上げるしぐさ。知的」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

メガネをかけていると、どうしても少しずつズレが生じるもの。指でメガネを直すしぐさに、キュンキュンきている女性も多いよう。人気ドラマ「逃げ恥」でも、このメガネのズレを直すシーンは何度かありましたよね。

(2)目頭を押さえる

・「メガネを外して目頭を押さえるしぐさはセクシーだと思う」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「メガネを外して目頭を押さえるしぐさ」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

メガネをずっとかけていると、どうしても目が疲れてくるものです。疲れ目を癒すために目頭を押さえている姿に、萌えてしまうという人もいるようですね。大人の色気をまとったしぐさなのだとか!?

(3)目をこする

・「たまに外して、目をこするしぐさがキュンとする」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「メガネを外して、目をこすったりするしぐさ」(26歳/医療・福祉/専門職)

メガネをかけたままにしていると、たまに目のリフレッシュをしたくなるもの。目をこすっている姿は、まるで小動物のようで、かわいく見えるのでは。母性をくすぐられる子どもっぽい男性のしぐさです。

(4)メガネを外したとき

・「メガネを外したときに見える素顔。印象がガラッと変わります」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「メガネを外したとき。ギャップがいいから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

メガネを外すときほど、メガネ男子のギャップを感じますよね。メガネをとると、意外にイケメンであることに気づき、ドキッとすることも……。

(5)メガネをかけ直す

・「メガネをかけ直す姿。素敵と思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「メガネをかけたり、外したりする動作」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

メガネをかけ直すしぐさにキュンときている人も。視力が低い人はあまりメガネを外すことがないので、レアなしぐさに感じてしまうのではないでしょうか。

(6)メガネを拭く

・「メガネを拭くしぐさ。メガネを取った顔も見られるし、無防備な感じがいい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「メガネを拭いているとき。メガネをはずしている普段とちがう姿にキュンとする」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

メガネを利用していると、どうしても汚れなどでくもってくることもあるもの。一生懸命キレイに拭きとっている姿に、かわいらしさを感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

<まとめ>

メガネ男子の一挙一動に、キュンキュンしている女性たちの意見が多く集まりました。本人は無意識でしていることでも、周囲から見るとかわいく見えてしまうこともあるもの。当のメガネ男子が真面目そうな人であればあるほど、そのギャップにやられてしまうかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月17日~2016年11月28日
調査人数:102人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]