お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「モテる男」と「モテない男」のLINEのちがいとは?

ファナティック

連絡がマメでやさしくて、女性に対して気遣いができる男性はモテますよね。逆にそれらができない男性は、女性からモテないのではないでしょうか。では、モテる男性とモテない男性のLINEのちがいとは? 社会人女性のみなさんから、そのちがいを教えてもらいました!

笑顔でスマホを見る女性

■返信が早いか

・「モテる男はレスポンスが早い。モテない男は遅い」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「マメに返すか返さないか。やっぱりマメな人はモテる」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

LINEの返事が早いかどうかは、モテるかモテないかの大きなちがいと言えそう。モテる男性はマメなので、返信が早いですよね。モテない男性にはそのような「マメさ」が足りないようです。

■しつこいか

・「モテない男はしつこいだけで、余韻がない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「しつこいかどうか。しつこいのは本当にめんどい」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

返信を催促してきたり、やり取りを終わらせようとしているのにしつこく続けたりする男性は「面倒くさい」と思われているよう。モテる男性は引き際を知っているので、しつこくすることはなさそうですね。

■長文または極端な短文か

・「モテない男はやたらLINEが長かったり、逆に極端に短いかのどちらか」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「ダラダラ長い文章を送ったりしない。絵文字やスタンプを適度に使いこなす」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

LINEで長文を送ってきたり、逆にひと言だけの返信をしてきたりする男性も、モテない男性の特徴のよう。モテる男性なら内容は簡潔でも、絵文字やスタンプなどで楽しませてくれそうですよね。

■会話が楽しいか

・「モテる男はLINEでも会話が楽しく、モテない男はLINEでも会話がつまらない」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「自分だけが楽しくなろうとしないこと。モテる人は相手を楽しい気持ちにさせるのがうまい」(22歳/情報・IT/技術職)

LINEでの会話が楽しいかどうかも、モテるかモテないかを左右する条件のようです。モテる男性はサービス精神が旺盛なので、会話を盛り上げようとしてくれますよね。モテない男性にはそのような配慮がなさそうです。

■相手の気持ちを考えているか

・「相手の気持ちに合わせた内容を送れるかどうか」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「相手の気持ちを推し量ることができる。相手が嫌がっているなと思ったら、引くことができるのはモテる人だと思うので」(30歳/学校・教育関連/専門職)

こちらが落ち込んでいるときに、自分だけテンションが高くて的外れなLINEを送ってくる男性は、相手の気持ちがわからないのでモテなさそうです。思いやりを持って接することができる男性は、当然モテますよね。

■スタンプや絵文字を使えるか

・「気の利いた内容やスタンプを送れるかどうか」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「女性が喜ぶようなスタンプや絵文字を使い分けられるかどうか」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

モテる男性は、女性が喜ぶようなスタンプや絵文字を何種類も持っていて、そのときによって使い分けているようです。文章だけのLINEだとそっけなく見えるので、モテる男性ほど気を遣っていそうですよね。

■まとめ

返信の早さや会話が楽しいかどうかなど、「モテる男性」と「モテない男性」のLINEのちがいが明らかになりました。モテない男性のLINEに共通しているのは「相手の気持ちを考えていない」ということ。文字だけのやり取りだからこそ、見えないところでも気遣いができるかどうかが、モテるかモテないかの最大のちがいと言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日~12月11日
調査人数:100人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]