お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

早くしろよっ!! 「彼女との旅行」で実は面倒なこと・6つ

ファナティック

カップルで行く旅行は緊張しつつも楽しい時間。計画を立てているときから、当日を迎えるまでの時間もまたいいものですよね。でも、男性の中には彼女と旅行するときに「面倒だな」と感じることがある人も。今回は、どんなところが面倒だと感じるのかについて聞いてみました。
hotel_uketuke20150220213638_tp_v

■支払い

・「少しでもお金を出さなきゃいけないのはめんどくさい」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「彼女のお金を払う」(29歳/その他/その他)

旅行の費用を完全にワリカンにするのか、それとも男性のほうが多めに出すのか。付き合いはじめてからの期間や普段のデートの支払いの仕方によっても変わりそうですが、お金を出さないといけないことを面倒に思う人もいるようですね。

■買い物の付き合い

・「お土産選び。もうこれがメインイベントなんじゃないかってくらい時間がかかる。先に帰っていいかなと思ってしまう」(33歳/その他/その他)

・「買い物などの付き合い。興味がないし疲れる」(26歳/その他/その他)

旅行の楽しみのひとつがお買い物。お土産だけでなく自分のための記念品、その土地ならではの食べ物などを見ていたら時間がいくらあっても足りませんよね。でも、買い物に興味のない男性にとってはその時間が苦痛なようですね。

■旅行の手配

・「移動、旅館の手配。彼女の気まぐれでキャンセルになるリスク」(35歳/金融・証券/営業職)

・「二人である程度相談して手配するならいいが、全部自分でやる場合は、不満を言われたらイヤだなとは思う」(36歳/その他/その他)

宿泊の手配や移動の手配を全部自身でしないといけないのが面倒だという男性もいるようです。そういうのが得意なタイプなら、楽しみながらできるのでしょうがそうでない場合はその手間がムダに感じるのかも。

■朝の支度を待つ

・「出発の準備が遅い。化粧しない男性にとって、あの時間は苦痛でしかありません」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「朝の準備を待つ時間。ショッピング」(30歳/金融・証券/営業職)

メイクや髪のセットなど、男性より間違いなく時間のかかる朝の支度。せかされると焦るけれど手抜きもしたくないと思うのなら、彼よりも早起きをして同じくらいの時間に準備が整うようにしたほうがいいかもしれませんね。

■プラン作り

・「旅行のプランを自分が主に決める場合、彼女の好き嫌いを聞いていかないといけないため、面倒くさい」(32歳/情報・IT/技術職)

・「プランが細かすぎる。分単位で予定表を作るから本当に困る」(24歳/その他/その他)

自分がプランを作るにしても彼女に作ってもらうにしても、お互いが100%満足するプランにはできない。どちらかが不満を言いだすと旅行の楽しさも台無し。実際に行くまでに計画段階で疲れ果てる男性もいそうですね。

■ずっと一緒にいること

・「一日中行動をともにすることが面倒。なぜなら単独行動が心地よく、それに慣れてしまっているので」(39歳/その他/クリエイティブ職)

・「一日中一緒だと疲れそう」(27歳/その他/その他)

数時間なら楽しい彼女と過ごす時間も旅行となると一日中。ひとりで気ままに行動するほうが楽だと思う男性は、旅行に行くこと自体を面倒だと感じるようです。でも、一緒にいるのが面倒だと言われてしまうと返す言葉がありませんよね。

■まとめ

費用やプラン作り、実際の旅行中の時間の使い方。男性が彼女との旅行で面倒だと思う瞬間はいろいろとあるようですね。気のおけない友だちなら、遠慮なく言えることも大好きな彼女となるとやはり嫌われたらどうしようと気持ちを抑えてしまう部分もあるのかも。カップルの絆を深めるためにも役に立つ二人での旅行。お互いに不満が残らないようなものにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月7日~2016年12月12日
調査人数:401人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]