お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

スーツしわしわ! 男性に「ズボラだな」と感じること・6つ

ファナティック

ちょっと抜けている、程度であれば愛嬌がありますが、「ズボラ」としか形容できない男性を好む女性はなかなかいないと思います。やっぱり、まめで誠実、清潔感がある男性が女性の心をつかむもの。今回は、女性が敬遠するズボラな男性の生態に、女性たちと共に迫ってみました。

af9940106349w

■脱いだ服を……

・「脱いだ服を洗濯かごに入れないでほったらかすこと。どうせならそこまで持って行けばいいのにと感じるから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「脱いだ服をそのまま床に置いておく」(34歳/食品・飲料/クリエイティブ職)

脱いだ服をそのままにして平気でいられるのは、ズボラ以外の何ものでもないでしょうね……。彼女がいるときもそうしているのなら、ドン引きしてしまいそうです。

■掃除をしない

・「掃除をしない、部屋が汚い、物を整理していない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「部屋が汚い。ごみだらけでも平気」(34歳/その他/その他)

脱いだものがとっ散らかっているだけではなく、掃除されていない部屋で、ごみが散乱していたら、もう悪夢以外の何ものでもないでしょう……。

■カバンの中が……

・「カバンの中がぐちゃぐちゃで駐車券が出てこないとき」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「カバンの中がとても汚い。時間にルーズ」(32歳/その他/クリエイティブ職)

カバンの中身は部屋の中の縮図と言っていいほど、部屋の散らかり具合と、カバンの中の混沌具合はリンクしがち。彼の部屋へ行く前に、部屋の惨状を知りたいのなら、カバンの中を見るのがいいかもしれません。

■ヒゲが……

・「無精ヒゲ。手入れして伸ばしているのは許せるが、無性ヒゲはだめ」(30歳/その他/販売職・サービス系)

・「ヒゲや髪の毛がボサボサの人。身だしなみがだらしないと思うから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

男性にとって、ヒゲのお手入れは大事な身だしなみのはず。それなのに、お手入れをさぼり、オシャレヒゲではなく、無精ヒゲを生やしているのなら、間違いなくズボラでしょう。

■服がシワシワ、ヨレヨレ

・「ヨレヨレになったTシャツをいつまでも着ている人」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「スーツにシワが寄っている、ネクタイが曲がっている」(25歳/その他/販売職・サービス系)

アイロンを掛けるべきものを掛けず、もういい加減捨てるべきくたびれた服を着続ける……ズボラでなかったら、なんだと言うのでしょうか……。

■時間を守れない

・「日付や時間の間違いが多い人をズボラに感じる」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「時間にルーズ、何事においてもいい加減」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

ズボラの一番の特徴は、もしかしたらこれかもしれません。きっちりしている人は、必ず約束の時間を守りますからね。

■まとめ

やっぱりズボラな男性は、女性の心の琴線に響かない行動ばかりをするようです。いくら外見がよかったとしても、イライラする行動ばかりを目の前でされたら、ストレスがたまりすぎて、付き合っていられないですからね。ストレスのない相手と幸せな交際をしたいものです……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数208件(25歳~35歳の女性)

お役立ち情報[PR]