お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

ゴメン、無理っ! 女性が「絶対に付き合いたくない男」6パターン

ファナティック

身近な男性に対して「この人とは付き合ってもいいな」または「絶対に無理!」なんて想像すること、あるかと思います。前者はいずれ恋に発展するかもしれませんが、後者に対しては、ただただ残念な感情しか抱けないもの。できればそっと距離を置きたいくらいかも……!? では、「絶対に付き合いたくない!」と思われてしまうのは、どんな男性? その特徴について、女性たちの本音を聞いてみました。

00_pp60_pp_tp_v

(1)不潔な男性

・「不潔な人。お風呂にきちんと入らなかったり、洗濯をさぼるような人とは、付き合いたくない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「清潔感がない男性。ひげを伸ばしっぱなしで長髪の男性は無理」(27歳/医療・福祉/専門職)

まず見た目で無理! と思ってしまうのが、ズバリ不潔な男性たちです。おそらく本人には「自分は不潔だ」という自覚もないのでしょうね。どんなときでも、身だしなみには気を配ってほしいものです。

(2)ナルシスト

・「ナルシスト。一緒にいてイライラするから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「自分が大好きで自己中心的な人」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

身だしなみにはかなり気を使っていても……ナルシストは無理! という意見も目立ちました。こんな男性たちが愛するのは、誰よりも「自分」! たとえ彼女になっても、幸せにはなれないかも?

(3)性格が悪い

・「自分勝手でやさしさや誠実さがない人。思いやりのある人がいいから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「なんにでも偉そうで上から目線の男。そういう男は一生治らないから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

交際を考える上で、致命的な問題だと言えそうですね。「イケメンだけど、実は……」なんてケースもありますから、慎重に見極めるのがオススメ。女性に接するときの態度だけではなく、同性や目下の人をどう扱っているかを観察すると、相手の「本質」が見えてくるかもしれません。

(4)金銭面に問題アリ

・「年収が200万円台の人。実際それで付き合ってくれと言われたが、断ったから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ケチ。なにごとも見返りを求めてくる男性」(27歳/電力・ガス・石油/営業職)

・「お金の使い方が荒い人。私が節約家なので、無理だから」(27歳/自動車関連/営業職)

「愛があればお金なんて関係ない!」とは言い切れないのが、アラサー女性たちの特徴です。これまでにイロイロ経験してきたからこそ、現実的な問題までしっかり見えてしまうのでしょう。実際問題、金銭感覚が自分と近い人を選んだ方が、交際後のトラブルも防げますよね。

(5)趣味が過激

・「オタク系な人。わが道を行きすぎていてちょっと怖い」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「ギャンブル好きな人。友だちがそういう男と付き合って貢いでるのを見てしまった」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

趣味嗜好は基本的に個人の自由……とはいえ、状況によっては受け入れるのが難しい場合もあります。どんな趣味でも、ハマりすぎはトラブルの元。周囲とのバランスを意識できているか、自制心は働いているのかなど、きちんとチェックしておきたいところです。

(6)マザコン

・「マザコン、貧乏性、目標がない、横柄な態度の人」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

お母さんを大切にできるのは、優しさの証拠。それ自体は決して悪いことではないはずですが……「彼女」の立場で考えると、将来のトラブルが想像できてしまいますよね。その他の項目とセットになることで、「無理!」と思う方も多いようです。

<まとめ>

こんな印象をたった一度でも抱いてしまうと、その後恋愛感情を持つのは難しいのかもしれませんね。付き合う上で、自分なりの条件を意識するのは、交際を長続きさせるのに重要なこと。みなさんには、「こんな男性とは付き合いたくない!」と思ってしまう条件がありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月6日~2016年10月12日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]