お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ドキドキさせんなっ……! 男性が経験した「とろけるようなキス」6選

ファナティック

恋人とのキスはいつでも愛情を感じられますが、付き合いが長くなってくるとキスのパターンがマンネリ化することも。中には「もっと情熱的なキスがしたい!」と思う人もいるのでは? そこで今回は「とろけるようなキス」をしたエピソードについて、男性のみなさんに聞いてみました!rf11784348_o

■初めてのキス

・「ファーストキス。緊張が忘れられない」(26歳/その他/その他)

・「生まれて初めてのキスをしたときにとろけた」(31歳/情報・IT/その他)

「初めてのキスにとろけた」というエピソードがとても多くありました。ファーストキスは、誰にとっても大事な思い出です。キスをするまでの緊張感があるので、余計に印象に残りますよね。

■久しぶりのキス

・「1カ月ぶりくらいに会ってキスしたら腰から砕けた」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「自身がけがで入退院し、久しぶりに彼女に会ったとき、念入りに舌を絡ませながらのキスだった」(39歳/医療・福祉/専門職)

「久しぶりのキスに腰から砕けた」というエピソードも多数ありました。1カ月ぶりの恋人とのキスは盛りあがりそうですよね。久しぶりだからこそ燃えてしまいそうです。

■酔っているときのキス

・「お互い酔っぱらってるときは燃えた」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「少しお酒が入ってて、お互い気持ちが高ぶってるとき」(28歳/その他/販売職・サービス系)

「酔っぱらっているとき」というエピソードも多く見られました。酔っているときのキスは、脳がしびれるような感覚になりますよね。お互いのテンションもあがるので、濃厚なキスになりそうです。

■経験豊富な人とのキス

・「年上の経験豊富な人とのキス」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「キスのうまい人とのキスは脳がとろけた」(29歳/自動車関連/技術職)

「経験豊富な人とのキスに脳がとろけた」という人もいるようです。相手が経験豊富ということは、それだけキスがうまいということ。そんな人とキスをしたら、脳がとろけるくらいの気持ちよさがありそうですね。

■ずっと好きだった人とのキス

・「好きだった子にやっとキスできたとき」(37歳/情報・IT/営業職)

・「ずっと好きだった人と付き合うことができ、部屋で初めてキス。付き合えると思ってなかったから、なんか感動した」(39歳/その他/クリエイティブ職)

「ずっと好きだった人とのキスに感動した」という人もいました。片思いしていた相手と付き合えることになったら、それだけでもうれしいですよね。その人とのキスは、ずっと忘れられない思い出になりそうです。

<まとめ>

ファーストキスや酔っているときのキスなど、男性が経験した「とろけるようなキス」にはさまざまなエピソードがありました。特にファーストキスは、緊張でとろけてしまった男性が多いようです。あなたが経験した「とろけるようなキス」は、どんなキスでしたか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月02日~2016年12月03日
調査人数:383人(22~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]