お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男性がどうしても譲れない「結婚相手に求める条件」6つ

ファナティック

幾ら理想の結婚相手を見つけて紹介しても、なかなか男友だちや兄弟が首を縦に振ってくれないのは何か人に言えない条件でもあるのかも? 人には言いにくいけど自分の中で譲れないと思っている「結婚相手に求める条件」を、社会人男性に教えてもらいました。

■お金にうるさくないこと

・「お金にしっかりしているけど、小遣いだけは別みたいなことがわかる人」(28歳/電機/技術職)

・「うるさくない嫁がいい。金使いが荒くない」(33歳/自動車関連/その他)

金銭感覚がしっかりした女性は、男性からモテそうなタイプですが、ただ行き過ぎはやはりNGなのだとか。締め付けずゆるすぎずのちょうどいい感覚が大切?

■何でも受け止めてくれる人がいい

・「自分の話を聞いてくれること。交際した女性のうち、話を聞かないタイプが一番ストレスたまったので」(30歳/情報・IT/技術職)

・「自分の弱い部分を受け入れてもらえる」(33歳/その他/販売職・サービス系)

仕事で疲れて帰ってきたときに、こんな女性が家にいたら癒やされそうですよね。仕事の愚痴や悪口を言っても引かず、優しく労わってもらえたら翌日も元気に働けそう。

■家事は一通りできていてほしい

・「あまり言いたくないが、大人の女性なら、やはり家事は一通りできてほしい」(33歳/その他/事務系専門職)

・「家事、特に料理ができること。自分がほとんどできないので」(31歳/機械・精密機器/技術職)

女性に言うと怒られそうで言えないけれど、男性はこんなことを思っていることが……。自分に足りないものを補ってもらうには、やっぱり家事のできる女性がいい?

■きちんと自立できていること

・「ある程度、きちんと仕事をした経験のある人。働いている側の都合もわかってくれると思うので」(29歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「きちんと自立できている人。まがい物はいらない」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

自立していないと働く男性の苦労は、なかなか理解できないもの。せっかく頑張って仕事しても、奥さんにそれを認めてもらえないのはつらいですよね。

■自分の趣味を受け入れてくれる女性

・「テレビゲームが好きなので、ゲーム好きな女子と結婚したいと思う」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分の車の趣味を受け入れてくれる女性」(33歳/医療・福祉/専門職)

結婚したらお金のかかる趣味はとかく敬遠されやすいもの。ただ生きがいとして続けたい趣味はありますよね。これも言いにくいけれど譲りにくい条件です。

■食べ物の好みが合っていること

・「日常的に使われる食べ物で、嫌いなものが3つ以上ある人はダメ」(33歳/その他/営業職)

・「食べ物の好みがあっているかどうか。あっていないと食事が大変」(29歳/情報・IT/その他)

毎日の食事の趣味が合わないのは、お互いにとってストレス。また味加減を指摘すると傷つけてしまうこともあるため、できれば最初から合う人がいい?

それを口にすると「だから結婚できないんじゃ?」なんて言われそうで言えず、でも譲れない結婚相手の条件、男女問わずにありますよね。独身をずっと続けている男性は、ひそかに胸の中で、上記のような女性が現れるのを待っているのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数203件。25歳〜34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]