お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

絶対に近づきたくないっ! 「女にだらしない男」の見分け方・5つ

ファナティック

男性から好意を示されることがあっても、ちゃんと相手を見極めないと、ひどい目にあってしまうこともあります。特に、女性関係がだらしない男性にはハマりたくないですよね。そこで今回は、「女にだらしない男性」の特徴について、女性たちに聞きました。

バーで寄り添う男女

■“彼女”がいるのに、声をかける

・「彼女がいるのに食事に行こうと誘ってくる人」(23歳/その他/事務系専門職)

・「彼女がいるのに、ほかの女性に話しかけまくっている人」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

彼女がいるのにも関わらず、平気でほかの女性に声をかける男性もいるもの。なるべくこういう男性には、近寄らないようにしたいものですよね。

■浮気をくりかえす

・「何回も浮気をくりかえす奴には近づきたくない」(23歳/機械・精密機器/その他)

・「くりかえし浮気する人。浮気癖はなおらない!」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

何度も浮気をくりかえす男性は、付き合ってみたとしても、また浮気をくりかえす可能性が高いもの。最初からこういう男性を好きになることがないよう、気をつけたいもの。

■見た目がチャラい

・「チャラい人。しゃべり方がだらしない」(23歳/その他/事務系専門職)

・「チャラ男。女性をアクセサリーにしか思っていない奴が多い」(30歳/機械・精密機器/営業職)

見た目がチャラい男性は、中身もチャラいこともあるもの。一緒に遊ぶには楽しく思えても、付き合うには問題が多そうですよね。

■自分大好き!

・「自分のことが好きで、相手のことは結局たいして大事にしない人」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「自分に酔ってるタイプの男性」(26歳/その他/営業職)

自分のことが大好きなナルシストタイプだと、付き合っても大切にされないことがありそうですよね。何よりも自分のことを気にするようであれば、女性のことは守ってくれないのかも。

■誰にでも手を出す

・「女性見れば誰かれ構わずアタックする方」(25歳/農林・水産/その他)

・「新人の女性に片っ端から手を出すイケメン」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性と見れば誰にでも手を出す男性も、中にはいるものです。まるで口説かなければ、相手に対して失礼と思っているのかもしれません……。

■まとめ

女性を軽く扱うような男性とは、なるべく一線をおきたいと思うものです。気軽に声をかけてくる男性だと、女性慣れしていることも考えられますものね。真面目な男性であれば、上記のような特徴は見当たらないのでは。恋愛でひどい目にあわないよう、付き合う前に相手の男性をしっかりと見極めたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日 ~12月7日
調査人数:117人(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]