お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

愛人に選ばれがちな女性の特徴・6つ

ファナティック

既婚男性にアプローチされることが続くと、「愛人になってくれそう」なんて思われているのかと少し心配になるもの。そこで愛人になりがちな女性の特徴を社会人女性に教えてもらいました。こんな女性は、近寄ってくる男性の身辺調査をしっかりした方がいいかも!?

■自分の意見を言わない人

・「自分の意見を言わない人だと思う。相手にいいようにされてしまうから愛人どまりなのだと思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「相手に合わせてばかりの女性はいいように使われてしまう」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

謙虚で従順な女性は男性から好かれやすいけれど、既婚男性からも見込まれやすいタイプ。自分の恋愛観はしっかり持ち、ダメなものはダメと言える女性でありたい!

■ホッとするところとセクシーなところが両方ある

・「おじさんに好かれるセクシーなタイプ。普段誰も拾わないおじさんの小さなギャグとかを丁寧に拾ってあげることができる人」(27歳/情報・IT/技術職)

・「男性が一緒にいて緊張しないホッとするような感じの方が多い気がします」(30歳/その他/専門職)

癒やし系でかつセクシーな女性は、おじさま方から人気のあるタイプなのだそう。「家庭や仕事での大変なことを忘れさせてくれそう」なんて思われるのかもしれません。

■愛情や優しさに飢えているタイプ

・「愛情に飢えている。見た目が良く横に連れて歩くのにはいいが、わがままだったりして一生一緒にはいられないタイプ」(27歳/学校・教育関連/その他)

・「優しさに飢えているからダメだと思っていても相手しちゃう」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

目先の愛情や優しさほしさに、危険な恋愛に手を出してしまうのがこのタイプの女性かもしれません。結果さらに愛情や優しさに飢えてしまうのに……。

■ゆがんだプライドを持っている女性

・「あえて自分を選んできてくれるっていうゆがんだ愛情確認が好きな人」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「ただの浮気相手・不倫相手にすぎないのに、『私は男の妻(彼女)よりも魅力的だ』と勘違いするタイプの女。愛人であることにステータスを感じてしまう女が、男に愛人にされてしまうのは、必然だと思う」(29歳/その他/クリエイティブ職)

女性としてのプライドの持ち方を少し間違えると、愛人に満足してしまう恐れも!? またそういう女性は、男性も愛人として選びやすいのだとか。

■刺激がないと物足りなくなる女性

・「従順そうに見えて、実はそうじゃない人。何かの目的があるんだと思う」(28歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「普段の生活(旦那との結婚生活等)に満足できていない、ちょっとした刺激を求める女性」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

スリルがないと恋愛にすぐ飽きてしまう女性も愛人の位置に納まりやすいタイプとか。自分の幸せのためにも、穏やかな恋愛の楽しみ方も知ってほしいですよね。

■恋愛で本気になるのが面倒なタイプ

・「相手に対してそれほど真剣にならない」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

・「本気になるのが面倒とかそういうタイプなのかなと」(34歳/学校・教育関連/専門職)

恋愛は確かに面倒な一面があるけれど、だからこそ深く人と繋がれる一面が。愛人なら上辺だけの付き合いで済みそうですが、恋愛も楽しくないような?

■まとめ

既婚男性から言い寄られることが多いなら、上記タイプのいずれかだと男性から思われている可能性も……。もしも自分にその自覚があるなら、近寄ってくる男性の身辺調査はしっかりして、「付き合ってもいい人」かどうかだけはぜひ確認を!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数206件。25歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]