お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

時間のムダムダ! 「彼氏と別れてマジでよかった」と思った理由・6選

ファナティック

女子大好きな彼氏と別れるときは、その理由にかかわらず悲しい気持ちになりますよね。立ち直るまでにかなりの時間がかかることも……。でも中には「彼氏と別れてよかった!」と思うこともあるようです。どんな時にそう思ったのか、女性たちのエピソードをご紹介します。

■俺様彼氏と別れたとき

・「すぐにキレるケチな彼氏とは別れてせいせいした。別れた方が幸せだったので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「俺様な彼氏で、付き合っている間にストレスが相当たまっていたみたいで、別れてから体の調子がよくなった」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

すぐにキレたり、自分が最優先でないと気に入らなかったりする「俺様彼氏」だと、別れたほうがせいせいしますよね。「体の調子がよくなった」なんて、まさに別れてよかった!と思えるエピソードです。

■束縛彼氏と別れたとき

・「束縛がひどかったので、自由にはなった」(35歳/医療・福祉/専門職)

・「束縛が激しくて窮屈な生活をしていたので、別れたときはすっきりした」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

友だちと会うのも制限があったり、飲み会に参加させなかったりする「束縛彼氏」に悩まされていた女性は多いよう。別れたらそんな束縛もなくなるので「やっと自由になった!」という開放感がありそうですね。

■モラハラや暴力彼氏と別れたとき

・「モラハラ彼氏。その後、最愛の人に出会えたから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「わがままで暴力をふるう彼氏と別れてよかったと思ったことがある」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

人格を否定してくる「モラハラ彼氏」や「暴力彼氏」と別れてよかった! というエピソードも。女性に暴力を振るうなんて最低だし、モラハラは精神的なダメージが大きいので、別れたほうが身のためですよね。

■浮気されて別れたとき

・「浮気をしていたらしい」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「浮気された上に、逆ギレされたこと」(26歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

他の女性と関係を持つ「浮気彼氏」は、まず浮気したことが許せないですよね。さらに逆ギレされたら、怒りを通り越してあきれてしまいそうです。また浮気を繰り返しそうなので、そんな彼氏とは別れて正解ですよね。

■別れたあとに無職になったと聞いたとき

・「別れた彼氏が会社をクビになっていた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「別れた男が、いまニートになっている」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

別れた彼氏が無職になったことを聞いて、別れてよかった!と思うケースもあるようです。さすがに無職の彼氏とは将来のことを考えられないので「先走って結婚しなくてよかった……」とホッとしてしまいますよね。

■別れたあとにデキ婚、借金したと聞いたとき

・「私と別れてすぐに元彼はデキ婚しました。怖いなって思った」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「別れた後、別の女性との交際中にギャンブルで借金したと風のうわさで聞いたとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

別れた後にデキ婚したり、ギャンブルにハマって借金したりなどの話を聞いて、別れてよかった!というエピソードも。別れてすぐにデキ婚は当てつけのようにも思えるし、借金まみれの彼氏とは付き合いたくないですよね。

■まとめ

女性のみなさんが「彼氏と別れてよかった!」と思ったエピソードとして、束縛彼氏と別れたときや別れた後に無職になったのを知ったときなどがありました。どれも「私が彼女じゃなくてよかった……」と思うものばかりです。あなたは過去に「彼氏と別れてよかった!」と思った経験、ありませんか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]