お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

まじ勘弁っ! 絶対「家に呼びたくない女子」の特徴・6つ

ファナティック

いくら好きでも、「この人だけは自分の家に呼びたくない!」なんて思うことはありませんか? 呼びたくない理由は、人それぞれあるのではないでしょうか。そこで今回は、社会人男性に聞いた「家に呼びたくない女子の特徴」をチェックしてみましょう!

■散らかしそう

・「性別に関係しないが、散らかす人」(37歳/食品・飲料/技術職)

・「清潔感がなくて家を汚しそうに見える人」(33歳/その他/事務系専門職)

自分の家や部屋を散らかされたら、誰でもイヤな気分になりますよね。ホテルや旅館とはちがって、散らばったものを片付けるのは家主。常識のある人なら、人の家を散らかしたりしませんよね。

■お風呂に入っていない

・「お風呂に、何日も入っていない人」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「お風呂に1週間入っていない女性」(27歳/運輸・倉庫/クリエイティブ職)

忙しい日が続くとついお風呂をパスしてしまうかもしれませんが、しばらくお風呂に入っていないという人を自分の家に呼びたくなるかというと疑問ですね。実際に不潔かどうかより、イメージが優先されることもありそう。

■がさつである

・「がさつな人。自宅に呼んだところでメリットがあるようには思えないから」(34歳/情報・IT/営業職)

・「がさつな女性。マナーを守れない人は家に入れたくない」(25歳/アパレル・繊維/営業職)

がさつな女子が家にあがりこんできたら、家具や趣味のコレクションが壊されてしまうかもしれないという恐怖。男性にがさつだと判断される人は、日ごろからの言動に問題があるのではないでしょうか。

■食べ方が汚い

・「飲んだり食事した後に、片付けて帰らない」(31歳/情報・IT/技術職)

・「ランチに行ったとき食べ方が雑な女性。汚されたくないから」(23歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

飲み散らかす、食べ散らかす、終えた食事の皿を自分で片付けない、テーブルマナーが悪いなど、食事中に人に与えてしまう悪印象はいくつかあります。そうしたことを繰り返していると、家に呼びたくないと思われてしまうようです。

■身だしなみがととのっていない

・「身だしなみができていない人、不潔な人は呼びたくないです」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「身だしなみがきれいでない女性。清潔感がないのは女性でも無理」(29歳/情報・IT/技術職)

髪やメイク、ファッションなど、女子が気をつかう身だしなみはさまざま。全部完璧にとは言わなくても、極端にだらしないところがないかどうかチェックするだけで、男性の家に呼ばれる可能性がアップするかも。

■見たことをしゃべる

・「家の中で見たことを他人にすぐべらべらしゃべる人。口が軽い人はきらいだから」(32歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「家の中をしつこく確認し、その後、その内容を友だち同士で共有する女性」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

自分の家に呼んだところ、後日内装や散らかり具合などを女子の間でウワサされてしまっては、たまったもんじゃありません。人の家をネタにするのは、社会人として失礼な行為なのではないでしょうか。

■まとめ

家に呼びたくない人の共通点として、清潔感がなかったり、部屋を汚したりなど、まわりへの配慮が欠けている人が挙げられました。自分も上記の共通点に当てはまっていないか、1度振返ってみるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:323人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]